今日の試合速報

FNJ0823鳥栖vs神戸左
FNJ0801神戸vsG大阪右

コラム

Jリーグ副理事長 原博実の超現場日記

2019/7/22 18:10

【原博実の超現場日記2019/第21回】中盤の勢いの差で徳島が勝利!苦しむ町田は3連敗

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Jリーグの原博実副理事長がスタジアムや視察先で見たもの、感じたことを率直な言葉で綴る『超現場日記』。7月21日には明治安田生命J2リーグ第23節・FC町田ゼルビアvs徳島ヴォルティス視察のため、町田市立陸上競技場を訪れた。

 

■野津田グルメ。美味しそうなパン

町田市立陸上競技場に到着。『Abema TV』のイベントにたくさんの人が来ている。

「スワンベーカリー町田店」には美味しそうなパンが並んでいた。

町田は7月に入り、第21節・レノファ山口FC戦をアウェイで0-3、14日の第22節では、アビスパ福岡にホームで0-2と連敗中。この試合は累積警告で森村昂太と酒井隆介が出場停止、ロメロ・フランクもケガで欠場と苦しいチーム状況だ。

一方の徳島は、6月は4勝1分と好調を維持。7月は第21節でジェフユナイテッド千葉に引き分け、前節は柏レイソルにアディショナルタイムのコーナーキックからの失点で敗戦した。しかし内容は、柏GK中村航輔のファインプレーがなければ、勝っていたと言えるもの。2試合勝ちがないとはいえ、決してネガティブなチーム状況ではない。

天気もなんとかもちそうだ。3試合ぶりの勝利を目指し、熱気を帯びる町田のサポーター。蒸し暑さのなか、18時3分キックオフ。

 

ではハイライトをどうぞ。
https://youtu.be/goMsGlSOEkk

 

続きはGoal.comでチェック