今日の試合速報

2019 J1参入プレーオフ決定戦
2019 J1参入プレーオフ決定戦

コラム

Jリーグ副理事長 原博実の超現場日記

2019/11/18 13:40

【原博実の超現場日記2019/第35回】FC町田ゼルビアの男気コースウォーキングに参加。柏レイソルJ2優勝おめでとう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Jリーグの原博実副理事長がスタジアムや視察先で見たもの、感じたことを率直な言葉で綴る『超現場日記』。16日は町田市立陸上競技場へ。明治安田生命J2リーグ第41節・FC町田ゼルビアvs柏レイソルを視察した。

 

■鶴川駅から野津田まで歩く

この日、FC町田ゼルビアが主催するウォーキングイベントに参加した。より楽しく歩きながら町田の魅力を満喫するとともに、参加者の歩数合計が1,000万歩を達成した場合、小田急ロマンスカー『ゼルビア号』を走らせるという面白いイベントだった。

10時15分に鶴川駅に集合し、町田市立陸上競技場までウォーキングという行程だ。町田サポーターのみならず、アウェイの柏サポーターもたくさん参加していた。

快晴の中、鶴見川沿いを歩く。鯉がいっぱい泳いでいる。

途中から山道になったが、爽やかで気持ちが良い。「でも、これで本当に野津田に着くのか?」と、ちょっと不安…。

すると、FC町田ゼルビアの新しい練習場が見えた。

そして、やっとスタジアムの歓声が聞こえてくるようになった。

途中休憩も入れて、スタジアムに着いたのは12時15分過ぎ。最後にみんなで記念写真を撮影した。気になる参加者の歩いた歩数が合算されると…。見事1,000万歩を達成し、ゼルビア号が走ることが決定した! 参加した皆さん、お疲れさまでした!

お腹が空いたので、Jリーグ職員が買ってくれていた人気の「YASSカレー」をいただく。美味〜い! 歩いたから余計に美味しい

 

■柏の強さが際立った

ホームの町田は19位。J2残留をかけたホーム最終戦である。一方、柏はJ2優勝そしてJ1昇格がかかっている。両クラブにとって重要な一戦だ。サポーターも多く詰めかけている。


 

ではハイライトをどうぞ
https://youtu.be/wB7M_Ae1DLA

 

続きはGoal.comでチェック