ニュース

一覧へ

2019年1月6日(日) 15:12

DF田森が現役引退を発表【岐阜】

DF田森が現役引退を発表【岐阜】
現役を引退するDF田森 大己

FC岐阜は6日、DF田森 大己が現役を引退することを発表しました。

田森は法政大より2006年にヴァンフォーレ甲府に加入。愛媛FC京都サンガF.C.を経て、2016年より岐阜に在籍していました。

13年に渡る現役生活で、J1リーグ通算9試合・0得点、J2リーグ通算250試合・5得点を記録しました。

クラブを通じて田森は「甲府、愛媛、京都、岐阜での13年間ありがとうございました。プロサッカー選手として大木監督で始まり、大木監督の下で引退することができ感謝しています。また、ファン・サポーターの皆さんには、これまで応援していただきありがとうございました」とコメントしています。なお2019シーズンは愛媛のトップチームコーチに就任することが決定しています。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集・大会

もっとみる

J.LEAGUE TITLE PARTNERS

J.LEAGUE TOP PARTNERS

TOP