プレスリリース

2019/12/07 17:30

百年構想クラブ「奈良クラブ」の入場者数不正申告事案に関して

既に報道発表されておりますが、Jリーグ百年構想クラブの奈良クラブ(日本フットボールリーグ(以下、JFL)所属)が、JFLリーグ戦において複数年に渡りホームゲームの入場者数水増し不正を行っていたという報告を、昨日12月6日、JFL及び奈良クラブから受けました。

Jリーグは、百年構想クラブのJ3リーグの入会審査にあっては、JFLリーグ戦における1試合当たりの平均入場者数をその審査要件の一つとしております。従って本件は、J3入会申請内容の信頼性を大きく損なう事象として、大変重大かつ遺憾に思います。Jリーグとしましては、同日、JFLに対してリーグ戦全般の適正な運営を依頼いたしました。

加えて、Jリーグ百年構想クラブ規程に照らした同クラブに対する対応は、今後事実関係の確認を進め、検討してまいります。

公益社団法人 日本プロサッカーリーグ
チェアマン 村井満

特集・大会

もっとみる

J.LEAGUE TITLE PARTNERS

J.LEAGUETM OFFICIAL BROADCASTING PARTNER

J.LEAGUE TOP PARTNERS

TOP

FXSC2020 チケット一般販売開始! 閉じる