人材育成

kanazawa

2019/12/09

2019Jリーグ新人研修 地域ボランティアレポート  (大石竜平)

12月5日(木)、金沢市立緑小学校にて金子昌弘選手と大石竜平選手(新人研修対象選手)が朝の挨拶運動に参加しました。

児童達に挨拶する習慣をつけてもらうことを目的にした本取り組み。毎朝、「挨拶運動担当」の児童が玄関前に立って元気良く大きな声で「おはようございます!」と言っているようですが、今回はその場に2選手が参加させてもらいました。

寒い中でも子ども達の挨拶する声が元気いっぱいに響いており、両選手も子ども達一人一人に「おはようございます」と声をかけていました。

登校してきた児童から「大石選手だ!」と声をかけられる場面もあり、挨拶をしながら子ども達とふれあう良い機会となったようです。

◎大石竜平選手コメント

小学校へ訪問し挨拶運動をさせていただきました。1年生~6年生までいるので人数はとても多かったのですが、ほとんどの生徒が大きな声で挨拶を返してくれました。挨拶をすると気分も良くなります。人として当たり前の行為ですが、それを改めて小学生たちに気づかされた挨拶運動となりました。

1 2 3

写真提供/ツエーゲン金沢

特集・大会

もっとみる

J.LEAGUE TITLE PARTNERS

J.LEAGUETM OFFICIAL BROADCASTING PARTNER

J.LEAGUE TOP PARTNERS

TOP

FXSC2020 チケット一般販売開始! 閉じる