2022年6月16日(木) 16:20

DF山中が全治3〜4週間の負傷【C大阪】

DF山中が全治3〜4週間の負傷【C大阪】
右内転筋筋損傷で全治3〜4週間の診断を受けたDF山

セレッソ大阪は15日、DF山中 亮輔が右内転筋筋損傷で全治3〜4週間の診断を受けたことを発表しました。

山中は11日に行われたJリーグYBCルヴァンカップ プレーオフステージ第2戦の湘南ベルマーレ戦で負傷していました。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集・大会

もっとみる

J.LEAGUE TITLE PARTNERS

J.LEAGUETM OFFICIAL BROADCASTING PARTNER

J.LEAGUE TOP PARTNERS

J.LEAGUETM SUPPORTING COMPANY

TOP