得失点差で上回った鹿児島が5年ぶりにJ2復帰を決める!【サマリー:明治安田J3 第38節】

2023年12月2日(土) 16:50

得失点差で上回った鹿児島が5年ぶりにJ2復帰を決める!【サマリー:明治安田J3 第38節】

得失点差で上回った鹿児島が5年ぶりにJ2復帰を決める!【サマリー:明治安田J3 第38節】
引き分けに持ち込んだ鹿児島が2位の座を守り、5年ぶりにJ2復帰を決めた

明治安田生命J3リーグは2日に第38節(最終節)の10試合が行われ、2位をキープした鹿児島がJ2昇格を決めた。

アウェイで鳥取と対戦した鹿児島は56分に先手を許す苦しい展開も、76分に山本 駿亮が同点ゴールをマークし、1-1の引き分けに持ち込んだ。ホームにYS横浜を迎えた3位の富山は開始8分に先制されたものの、前半アディショナルタイムに高橋 駿太のゴールで追いつくと、終了間際の90+7分にアルトゥール シルバが値千金の決勝ゴールをマークし、2-1で勝利を収めた。この結果、鹿児島と富山は勝点62で並んだものの、得失点差で上回った鹿児島が2位の座を守り、5年ぶりにJ2復帰を決めている。

アウェイでFC大阪と対戦した愛媛は1-1で迎えた90+3分に菊地 俊介が決勝ゴールを奪取し、2-1で競り勝った。今治は2点を追いかける76分に安藤 一哉が1点を返すと、80分に新井 光が同点ゴールをマーク。さらに83分には下口 稚葉が勝ち越しゴールをマークし、3-2と逆転勝利を飾った。

ホームに讃岐を迎えた岩手は、終了間際に上笹貫 剣が決勝点をマークし、1-0で勝利。奈良は44分に生まれた浅川 隼人のゴールを守り抜き、1-0で松本を下している。

アウェイで岐阜と対戦した北九州は、終了間際に平山 駿に決勝点が生まれ、1-0で勝利。長野は高橋 耕平山本 大貴のゴールで一度は逆転しながらも、その後に追いつかれ、2-2で宮崎と引き分けた。八戸vs相模原、福島vs琉球はともにスコアレスドローに終わっている。

明治安田生命J3リーグ 順位表

■試合データ
八戸vs相模原
岩手vs讃岐
福島vs琉球
松本vs奈良
長野vs宮崎
富山vsYS横浜
沼津vs今治
岐阜vs北九州
FC大阪vs愛媛
鳥取vs鹿児島

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集・大会

もっとみる

J.LEAGUE TITLE PARTNERS

J.LEAGUETM OFFICIAL BROADCASTING PARTNER

J.LEAGUE TOP PARTNERS

J.LEAGUETM SUPPORTING COMPANY

TOP