2022年9月30日(金) 15:50

優勝に向けてひた走る横浜FMはアウェイで名古屋と激突。追いかける川崎Fは好相性の札幌に挑む【プレビュー:明治安田J1 第31節】

優勝に向けてひた走る横浜FMはアウェイで名古屋と激突。追いかける川崎Fは好相性の札幌に挑む【プレビュー:明治安田J1 第31節】
優勝に向けてひた走る横浜FMはアウェイで名古屋と激突する

明治安田生命J1リーグは1日に第31節の8試合が行われる。

首位の横浜FMは、アウェイで名古屋と対戦。前節は札幌とスコアレスドローに終わった。それでも5試合負けなしと安定した戦いを続けている。前節不発に終わった攻撃陣が意地を見せられるか。対する名古屋は広島と引き分け、3試合連続のドローとなった。守備の安定感は備わるだけに、いかに得点を奪えるか。加入後まだゴールのないレオナルドの爆発が待たれる。

2位の川崎Fは札幌の本拠地に乗り込む。前回対戦では5-2と快勝を収めた相性の良い相手だけに、立ち上がりから攻勢を仕掛けるはずだ。その試合で2ゴールを奪い、前節も結果を出している小林 悠にかかる期待は大きい
2位の川崎Fは札幌の本拠地に乗り込む。前回対戦では5-2と快勝を収めた相性の良い相手だけに、立ち上がりから攻勢を仕掛けるはずだ。その試合で2ゴールを奪い、前節も結果を出している小林 悠にかかる期待は大きい

横浜FMを5ポイント差で追う2位の川崎Fは、札幌の本拠地に乗り込む。ここ2試合は引き分けに終わっており、3連覇を実現するためには勝点3の確保が必須となる。前回対戦では5-2と快勝を収めた相性の良い相手だけに、立ち上がりから攻勢を仕掛けるはずだ。その試合で2ゴールを奪い、前節も結果を出している小林 悠にかかる期待は大きい。札幌は前節横浜FMと引き分けたが、3戦負けなしと状態は悪くない。守備の安定感が高まっているだけに、川崎Fの攻撃を上手く凌ぎながら、相手の隙を突く戦いを実現したい。

3位の広島はホームに浦和を迎える。優勝の可能性が小さくなったなか、3位以内をキープすることが残り試合の目標となる。ここ2試合ゴールのない攻撃陣の奮起が求められる。浦和は前節湘南と引き分け、2試合勝利なし。こちらも得点力不足に悩まされており、最終局面の質向上がテーマとなる。前回対戦もスコアレスドローに終わった一戦は、1点を争う緊迫した展開となりそうだ。

4位のC大阪はホームで湘南と対戦。前節は磐田と引き分け、連勝が2でストップした。2点差を追いつかれただけに、リード時の試合運びがカギを握るだろう。対する湘南は浦和と引き分け、3試合勝利から遠ざかる。残留争いを強いられるなか、勝点3を確保したいところ。代表帰りの谷 晃生と町野 修斗の2人が、チームに結果をもたらせるか。

鹿島はホームにFC東京を迎える。前節は鳥栖と引き分け、3試合連続のドロー。これで5試合勝利なしとなった。好調を維持するアルトゥール カイキが嫌な流れを断ち切る活躍を見せられるか。FC東京は前節、京都を下し、4試合ぶりに勝点3を手にした。2戦連発中のレアンドロにかかる期待は大きい。

鳥栖はホームで京都と対戦。前節は鹿島と引き分け、2試合勝利なしとなった。ハードな戦いを実現できているものの、勝利を手にするためには複数得点を記録したいところ。調子を上げてきた宮代 大聖がその役割を担えるか。対する京都は前節、FC東京に敗れ2連敗。16位に転落し、降格圏が背後に迫っている。こちらも課題は得点力。7月以来ゴールのないピーター ウタカの復調が待たれる。

福岡vs神戸は勝点31で並ぶ14位と13位の残留争い直接対決となる
福岡vs神戸は勝点31で並ぶ14位と13位の残留争い直接対決となる

福岡vs神戸は勝点31で並ぶ14位と13位の残留争い直接対決となる。福岡は前節、清水を下し、9試合ぶりに勝点3を手にした。2ゴールを決めた山岸 祐也が今節も大仕事をやってのけるか。一方の神戸は前節、G大阪に劇的な逆転勝利を収め、2連勝を達成した。こちらは勝利の立役者となった大迫 勇也にかかる期待は大きい。

その神戸に敗れ、17位と降格圏に沈んだG大阪はホームに柏を迎える。ここ3試合勝利がなく、この間1得点と決定力不足に悩まされている。レアンドロ ペレイラ、パトリック、鈴木 武蔵ら前線のタレントは揃うだけに、彼らを生かす戦いを実現したいところだ。対する柏は川崎Fと引き分け、6試合勝利から遠ざかっている。ここ4試合で3得点と好調のドウグラスがチームを救う活躍を見せられるか。

なお予定されていた清水vs磐田は台風15号の豪雨災害の影響により中止となっている。

■各試合の見どころをチェック
C大阪vs湘南
福岡vs神戸
鹿島vsFC東京
広島vs浦和
鳥栖vs京都
札幌vs川崎F
名古屋vs横浜FM
G大阪vs柏

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集・大会

もっとみる

J.LEAGUE TITLE PARTNERS

J.LEAGUETM OFFICIAL BROADCASTING PARTNER

J.LEAGUE TOP PARTNERS

J.LEAGUETM SUPPORTING COMPANY

TOP