唯一無敗の新潟は連勝中の浦和に挑む。2人の日本代表を擁する横浜FMはホームで鹿島と激突【プレビュー:明治安田J1 第5節】

2023年3月17日(金) 15:40

唯一無敗の新潟は連勝中の浦和に挑む。2人の日本代表を擁する横浜FMはホームで鹿島と激突【プレビュー:明治安田J1 第5節】

唯一無敗の新潟は連勝中の浦和に挑む。2人の日本代表を擁する横浜FMはホームで鹿島と激突【プレビュー:明治安田J1 第5節】
ここまで唯一の無敗を続ける新潟は、浦和の本拠地に乗り込む

明治安田生命J1リーグは18日、19日に第5節の9試合が開催される。

首位の神戸はアウェイで鳥栖と対戦。前節は浦和に敗れ、開幕からの連勝が3でストップした。ボール支配で勝りながらも決め手を欠いただけに、武藤 嘉紀ら攻撃陣の決定力が期待される。一方の鳥栖はC大阪に敗れ、連勝はならなかった。ハイプレスに苦しんだだけに、今節も神戸のプレッシャーをいかにかいくぐるかがテーマとなりそうだ。

2位の名古屋はホームにFC東京を迎える。前節は柏に3-0と快勝。4試合でわずか1失点の堅守に加え、攻撃にも勢いが生まれている。調子を上げてきたキャスパー ユンカーが今節も結果を残せるか。一方のFC東京は横浜FCを3-1で撃破した。2ゴールを挙げたディエゴ オリヴェイラに加え、バングーナガンデ 佳史扶のパフォーマンスにも注目だ。

ここまで唯一の無敗を続ける新潟は、浦和の本拠地に乗り込む。前節は川崎Fに1-0で競り勝った。好調を維持する伊藤 涼太郎が古巣相手に結果を残せるか。そのプレーに注目が集まる。浦和は前節、神戸を下し2連勝と勢いに乗る。アレクサンダー ショルツとマリウス ホイブラーテンの2CBが今節もチームに安定感をもたらすはずだ。

2試合勝利がない横浜FMは、角田 涼太朗(左)と西村 拓真の代表コンビがチームを勢いづけられるか
2試合勝利がない横浜FMは、角田 涼太朗(左)と西村 拓真の代表コンビがチームを勢いづけられるか

横浜FMvs鹿島も今節の注目カードとなる。横浜FMは前節札幌に敗れ、今季初黒星を喫した。2試合勝利がないなか、角田 涼太朗と西村 拓真の代表コンビがチームを勢いづけられるか。一方の鹿島は福岡とスコアレスドローに終わっている。今節は中盤の守備を支える佐野 海舟が出場停止となるだけに、代わってピッチに立つ選手が意地を見せたいところだ。

2連勝と調子を上げてきた京都は、アウェイで横浜FCと対戦。前節は湘南に2-0と快勝。移籍後初ゴールを決めた木下 康介が今節も結果を残せるか。対する横浜FCはFC東京に敗れ、開幕からまだ勝利を挙げられていない。ここ3試合で8失点を喫する守備組織を上手く立て直したい。

今季初勝利を手にしたC大阪。復帰後初ゴールを決めた香川 真司に今節もかかる期待は大きい
今季初勝利を手にしたC大阪。復帰後初ゴールを決めた香川 真司に今節もかかる期待は大きい

川崎FはホームにC大阪を迎える。前節は新潟に敗れ、今季2敗目を喫した。守備陣に怪我人が増えるなか、急遽千葉から復帰した田邉 秀斗に出番は訪れるか。C大阪は前節鳥栖を下し、今季初勝利を手にした。復帰後初ゴールを決めた香川 真司に今節もかかる期待は大きい。

福岡はホームで湘南と対戦。前節は鹿島と引き分け、3連勝はならなかった。それでも強固な守備は健在で、今節も安定した試合運びを見せるだろう。ルキアンら攻撃陣が意地を見せたいところだ。湘南は前節京都に敗れ、3試合勝利なしとなった。大橋 祐紀が負傷離脱したなか、エースの町野 修斗にさらなる期待がかかる。

広島はホームに柏を迎える。前節はG大阪を下し、待望の初白星を手にした。終了間際に決勝PKを決めた満田 誠が今節も重要な役割を担うだろう。柏は名古屋に敗れ、開幕から未勝利が続いている。ここ2試合はともに完封負けと元気がない攻撃陣の奮起が求められる。

G大阪はホームで札幌と対戦。前節は広島に敗れ、こちらもまだ勝利がない。古巣対戦となる鈴木 武蔵が悪い流れを断ち切るパフォーマンスを見せられるか。一方の札幌は横浜FMを下し、今季初勝利を挙げた。加入後初ゴールを決めた小林 祐希が、今節もキープレーヤーとなりそうだ。

■各試合の見どころをチェック
横浜FMvs鹿島
横浜FCvs京都
名古屋vsFC東京
浦和vs新潟
G大阪vs札幌
鳥栖vs神戸
川崎FvsC大阪
広島vs柏
福岡vs湘南

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集・大会

もっとみる

J.LEAGUE TITLE PARTNERS

J.LEAGUETM OFFICIAL BROADCASTING PARTNER

J.LEAGUE TOP PARTNERS

J.LEAGUETM SUPPORTING COMPANY

TOP