2022年6月22日(水) 21:55

川崎F、横浜FM、浦和など5チームがJ2勢に敗れる波乱 盤石の強さを見せつけた鹿島、広島は4回戦に駒を進める【サマリー:天皇杯 3回戦】

川崎F、横浜FM、浦和など5チームがJ2勢に敗れる波乱 盤石の強さを見せつけた鹿島、広島は4回戦に駒を進める【サマリー:天皇杯 3回戦】
前年J1王者の川崎Fは39分に失点し0-1で東京Vに敗れた

天皇杯の3回戦が22日に行われ、前回覇者の浦和、前年J1王者の川崎Fがともに敗れる波乱が起きた。

群馬と対戦した浦和は、35分に失った1点を取り返せずに0-1と敗戦。川崎Fは39分に失点し、0-1で東京Vに敗れている。また今季のJ1で首位に立つ横浜FMも栃木に0-2と敗戦を喫した。

札幌は11分にオウンゴールで先制しながら、三平 和司に2ゴールを浴び、0-2と甲府に敗戦。長崎と対戦したFC東京は2-2のまま延長戦に突入すると、延長前半終了間際の105+2分に、クリスティアーノに決勝ゴールを許し、2-3で敗れている。

J1対決となった湘南vs磐田は、 開始5分に生まれた黒川 淳史のゴールを守り抜き、1-0で磐田が勝利。同じくJ1勢同士の一戦となった清水vs京都は、58分に中野 桂太が決勝ゴールを奪い京都が、1-0でベスト16へと勝ち上がった。

その他の試合ではJ1勢が力を見せつけた。福岡は城後 寿のゴールなどで、3-1と岩手に快勝。鹿島は鈴木 優磨と上田 綺世が揃ってゴールを奪い、3-0で大宮を撃破した。

柏は土屋 巧と森 海渡のゴールで、2-1と徳島に逆転勝利。名古屋は51分に阿部 浩之が決勝点を奪い、1-0で金沢を下している。

大分と対戦したG大阪は、パトリックが2ゴールを奪う活躍を見せ、3-1と快勝。C大阪はブルーノ メンデス、マテイ ヨニッチ、ジェアン パトリッキと外国籍選手の活躍で、3-2と仙台に競り勝った。

神戸は1点ビハインドで迎えた84分に初瀬 亮のゴールで追いつくと、90分に酒井 高徳が決勝ゴールを奪い、劇的な展開で2-1と山口に逆転勝利を収めた。

広島は森島 司の先制点を皮切りに、大量5ゴールを奪って横浜FCに5-0と大勝。鳥栖は先制されながらも相良 竜之介のゴールなどで、3-2と熊本に逆転勝利を収めた。この結果、J1勢11チーム、J2勢5チームがラウンド16へと駒を進めている。

■試合データ
札幌vs甲府
湘南vs磐田
福岡vs岩手
川崎Fvs東京Ⅴ
FC東京vs長崎
鹿島vs大宮
G大阪vs大分
名古屋vs金沢
C大阪vs仙台
横浜FMvs栃木
清水vs京都
鳥栖vs熊本
神戸vs山口
柏vs徳島
浦和vs群馬
広島vs横浜FC

トーナメント表

天皇杯 JFA 第102回全日本サッカー選手権大会 特集

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集・大会

もっとみる

J.LEAGUE TITLE PARTNERS

J.LEAGUETM OFFICIAL BROADCASTING PARTNER

J.LEAGUE TOP PARTNERS

J.LEAGUETM SUPPORTING COMPANY

TOP