今日の試合速報

Jリーグオリジナルノートパソコンケースプレゼントキャンペーン
Jリーグオリジナルノートパソコンケースプレゼントキャンペーン

J’s GOALニュース

一覧へ

【ヤマザキナビスコカップ F東京 vs 大分】プレビュー:ナビスコカップ準々決勝開戦!吉本一謙が猛犬・ウェズレイにリベンジなるか!?(08.07.01)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
7月2日(水)ヤマザキナビスコカップ F東京 vs 大分(19:00KICK OFF/味スタ
-ゲームサマリーはこちら-
-味スタへ行こう! スタジアムガイドはこちら-
★ヤマザキナビスコカップ特集はこちら-
----------
ヤマザキナビスコカップは2日から準々決勝が開戦する。各地で予選リーグを勝ちあがった6クラブと、ACL出場で予選を免除された2クラブが決勝トーナメントに進出。リーグ戦と並行して行われるカップ戦は、各クラブの思惑が交錯するゲームとなるはずだ。

F東京は、フレッシュなメンバーをこの一戦に投入する。「ずっと準備して出番を待っていた選手たちがいる。中2日というスケジュールを考慮し、ベストなメンバーを選びたい」と、城福監督。直近のリーグ14節千葉戦では、一人少ない状況で80分間をプレーし選手の疲労度も高い。これまで出場機会の少なかった選手が、先発メンバーに名を連ね総力戦でこのゲームを乗り切る。

―この好機を待ち続けてきた男がいる。それがDF吉本一謙だ。
「大分には昨年のナビスコで負けている。ウェズレイにも去年の開幕戦の借りがある。その時と違う自分を見せたいし、一気にここで借りを返したい」(吉本)

吉本には今季広島から移籍してきた猛犬FWに借りがある。昨季の開幕戦で吉本は、ウェズレイと佐藤寿人のFWコンビにいいようにやられてしまった。だが、今季はすでにリーグ2試合に先発フル出場を果たし勝利にも貢献している。その後、怪我もあって出場機会は減ったが、その間のトレーニングではウィークポイントを磨いてきた。課題のビルドアップやポジション取りは目覚しい向上を見せている。そして、周囲も吉本を後押しする。

「吉本は課題が多い中で自分の特長を出し切ることを意識してほしい」(城福監督)
「普段のトレーニングが自分の足りない部分や、課題に直結している。それをよく理解して取り組んでいると思う」(奥原コーチ)

「ウェズレイに借りがあるだろうから、ここで借りを返せば、あいつにとって大きな一歩にもなる。ここで昔の苦い思い出を払拭できればさらに自信をつけられる。最近はウィークポイントを感じさせないプレーをしているし、頑張ってほしい。俺も今年、活躍できていない。レッズ戦に向けてメンバーを落としているとは思われたくない。個人的にもここで結果を残したい」(茂庭照幸)

センターバックでコンビを組む茂庭との相性もいい。茂庭のカバーリングやコーチングが、吉本のストロングポイントである高さや強さをいかすプレーを存分に引き出す。大分はウェズレイを前線の起点とし、そこから攻撃を組み立ててくる。吉本がウェズレイを抑えれば、相手の攻撃力は半減するはずだ。

初の決勝トーナメント進出となる大分は、この一戦に向けてフルメンバーで臨んでくるはずだ。城福監督は大分を「選手の個の力を引き出すことに長けているサッカー」と分析。特に、幅と深さがある特長的なビルドアップの対策を入念に練ってきた。練習では、攻撃時の4−4−2を大分の布陣に合わせて3−5−2に近い布陣へと変化させるなど周到な準備を行ってきた。大分は高松大樹や高橋大輔もけがから復帰しており、攻撃的なメンバーへのシフトも考えられる。

「180分間を考えて一つ一つのプレーに集中して欲しい。アウェイゴールもあるので2−1よりも2−0のほうがいい。まずは一試合目に勝利することだけを意識したい」(城福監督)
 F東京は、04年ぶりの再冠を目指した昨季はこの準々決勝で費えた。大分は初の決勝トーナメント進出でクラブ初タイトルへの鼻息は荒い。セミファイナルに向けての第1戦は明日19時、味の素スタジアムでキックオフする。

以上

2008.07.01 Reported by 馬場康平
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

天皇杯 ラウンド16
2019年9月18日(水)19:00 Kick off

旬のキーワード

最新動画

詳細へ

2019/09/17(火) 19:21 明治安田生命J1第26節 鹿島アントラーズ 2-0 FC東京 2019年9月14日【戦術カメラハイライト】