今日の試合速報

先着30000名様に「金J限定 ベースボールユニ」をプレゼント!
シャウエッセン入りスープ45,000食無料提供! NMB48がハーフタイムライブに出演!

オフィシャルニュース

一覧へ

【J2:第24節 富山 vs 札幌】レポート:札幌が苦しみながらも終了直前に勝ち越す。富山は圧倒的に攻めたが決定力を欠いて今季初の3連敗。(11.08.15)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
8月14日(日) 2011 J2リーグ戦 第24節
富山 1 - 2 札幌 (18:04/富山/3,939人)
得点者:10' 黒部光昭(富山)、19' オウンゴ−ル(札幌)、89' 宮澤裕樹(札幌)
スカパー!再放送 Ch183 8/16(火)前11:00〜
totoリーグに投票しよう!
----------
富山は前後半ともに札幌の2倍以上のシュートを放って攻め続けた(計15本で前半6、後半9。札幌は計6本で同3、同3)。特に後半はほぼ圧倒した。しかし勝ち越し点は生まれず、逆に決勝点を終了間際に許して逆転負けした。札幌は勝負強さをみせつけて上位との差を縮め、17日に2位・千葉(第3節@札幌ドーム)との決戦を迎える。今季初の3連敗となった富山も次の第25節の相手は千葉で、21日に敵地(@フクアリ)で対戦する。

富山は最終ラインで先発予定だった福田俊介が体調不良、池端陽介が負傷によって直前に出場を回避。代わってDF吉川健太が10試合ぶり、ボランチにMF舩津徹也が6試合ぶりに先発して穴を埋め、前節と同じ[3-4-2-1]の布陣で臨んだ。
開始直後、ウイングハーフの木本敬介がサイド突破を狙って果敢に仕掛けた。「挑もうという姿勢が自分たちにも伝わり好影響を与えたと思う。全員が今日の試合に賭けていた」とキャプテンの足助翔が振り返る。早々にペースをつかみ、10分に先制点を奪った。左サイドからDF裏に走り込んだ木本にMF朝日大輔がスルーパスを通して作った決定機を生かした。こぼれ球を朝日がゴール前に入れ、FW黒部光昭が右足でコースを変えて流し込んだ。
札幌は[4-1-4-1]のワントップに新外国籍選手のジオゴが初出場・初先発。1点を追って、ボールを保持しながら攻めどころを探った。19分、ジオゴを起点に左へ展開してDF岩沼俊介がサイド深くからセンタリングすると、GKが弾いたボールが富山の木本に当たってゴールイン。ラッキーなオウンゴールで同点にした。ジオゴは持ち味のキープ力を発揮しながらチームの動きに溶け込んでプレーし、柔軟性や適応力の高さを示した。

後半は立ち上がりから富山が攻め込んだ。セカンドボールを次々に拾って押し込む時間が長く、さらにMFソ・ヨンドクやFW苔口卓也を投入して攻め手を緩めずにゴールを脅かし続けた。後半14分、右サイドを小刻みなパス交換で切り崩してMF西野誠がシュートし、GKの弾いたボールにソとMF大西容平が詰めたが決めることができなかった。同22分に苔口、同30分には大西がマークを外してペナルティーエリアの外から狙った。同33分にはカウンターから左サイドに抜けた苔口がDFを交わして決定機を作ったがシュートはGKの好セーブに阻まれた。同42分はソのミドルシュートがGKを弾いたが、こぼれ球に詰めることができなかった。

再三のピンチをなんとかしのいだ札幌は終了間際の同44分、ワンチャンスをものにして決勝点をもぎとった。ジオゴからのスルーパスでDF日高拓磨が右サイドを突破してセンタリングし、MF宮澤裕樹がDFに寄せられながらもダイビングヘッドで中央から決めた。苦しみながらも勝ち切る底力は、昇格争いに堪えるものと言えるかもしれない。

石崎信弘監督は後半途中から[4-4-2]に布陣変更し、さらには残り10分で「得点感覚のある宮澤がゴール前に入っていけるよう」に中盤をひし形にしてトップ下に上げた。前節の岐阜戦でも終盤に勝負をかけて後半39分に決勝点を奪っている。就任3年目を迎えて選手の特長を知り尽くしている指揮官の采配が今回も当たった。「ジオゴの周りの選手がもっと彼のそばでプレーすることができていれば前半からもっと良い展開ができたと思う」と石崎監督。向上の余地を確かめながら勝点3を加算し、3週間前に敗れた千葉との雪辱戦へ向かう。

富山の安間貴義監督は、敗れはしたがゲーム内容に前節の愛媛戦後と同じ好感触を得たという。試合前と同じく「(チームの成長は)次の段階に入ってきたと感じる」と口にした。堅守の札幌から先制点を奪い、個人で仕掛ける積極性やワンタッチパスによる崩しなどバリエーションの広がりも示した。10戦未勝利から脱して守備の再建にめどがつき、チームづくりがシュートとラストパスの精度アップという最終工程に移ってきた。21日に千葉、28日には首位のF東京とぶつかる。シーズンを終えた時、ハイライトとして語られるような好ファイトをサポーターは期待している。

以上

2011.08.15 Reported by 赤壁逸朗
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第1節
2019年2月23日(土)14:00 Kick off

旬のキーワード

最新動画

詳細へ

2019/02/19(火) 18:02 ナイツがJリーグをネタに漫才を披露!イケメンJリーグ選手編【Jリーグ漫才】