今日の試合速報

2021Jリーグアウォーズ12月6日(月)18:30~ 左
2021Jリーグアウォーズ12月6日(月)18:30~ 右

ニュース

一覧へ

2017年11月19日(日) 18:37

J1昇格プレーオフ進出の4チームが決定!劇的勝利の千葉は名古屋と。徳島との直接対決に勝利した東京Vは福岡と対戦【サマリー:明治安田J2 第42節】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
J1昇格プレーオフ進出の4チームが決定!劇的勝利の千葉は名古屋と。徳島との直接対決に勝利した東京Vは福岡と対戦【サマリー:明治安田J2 第42節】
熾烈を極めたJ1昇格プレーオフへの椅子を掴んだのは東京V(左)と千葉(右)。ともに終了間際の決勝点と劇的な幕切れだった。

明治安田生命J2リーグは19日に第42節の11試合が行われ、残り2枠となっていた昇格プレーオフ出場権は東京Vと千葉が手にした。

5位の徳島との直接対決となった6位の東京Vは31分に平 智広のゴールで先制すると、同点に追いつかれた88分に内田 達也が値千金の決勝ゴールを奪取。2-1で徳島を下し、5位に浮上した。一方敗れた徳島は、7位に転落し昇格プレーオフ出場を逃した。

勝てば昇格プレーオフ進出の可能性があった7位の松本はホームで京都と対戦。しかし、20分に失った1点を取り返すことができず、0-1と敗れ8位で今シーズンを終えた。代わって昇格プレーオフ出場圏内に浮上したのは、前節まで8位の千葉だった。ホームに横浜FCを迎えた一戦は、開始1分にオウンゴールで先制を許す苦しい展開に。しかし30分に町田 也真人のゴールで追い付くと、1-1で迎えた90+2分、CKを近藤 直也が頭で合わせ、土壇場で逆転に成功。劇的な展開で勝点3をもぎ取り、徳島、松本をかわして6位に滑り込んだ。

すでに昇格プレーオフ出場を決めている3位の福岡は、52分にウェリントンのゴールで先制しながら、直後に失点し岡山と1-1のドロー。4位の名古屋はシモビッチと櫛引 一紀のゴールで2-0と快勝。名古屋が3位、福岡が4位となった。この結果、昇格プレーオフ準決勝のカードは名古屋vs千葉、福岡vs東京Vに決定した。

一方、残留争いでは、終盤の2失点で大分に逆転負けを喫した熊本が降格圏から抜け出せず、21位が決定。しかし、J3の上位2チームに入る可能性を残す3チームのうちJ2クラブライセンスを持つのが栃木のみのため、21位ながら残留が決定した。

前節、昇格を決めた長崎は平松 宗のゴールなどで4-1と群馬に快勝。優勝を決めている湘南は町田と1-1で引き分け、終盤の4試合で勝利を掴めなかった。

山形は鈴木 雄斗が2点を奪う活躍を見せ、4-1と岐阜に快勝。金沢は中美 慶哉と大槻 優平のゴールで、2-1で水戸を下した。山口vs愛媛の一戦は両者譲らず1-1の引き分けに終わっている。

今節で今季のJ2リーグの日程は終了し、得点王には25ゴールを記録した横浜FCのイバが輝いている。

明治安田生命J2リーグ 順位表

■試合データ
山形vs岐阜
群馬vs長崎
千葉vs横浜FC
東京Vvs徳島
湘南vs町田
松本vs京都
金沢vs水戸
岡山vs福岡
山口vs愛媛
讃岐vs名古屋
大分vs熊本

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020Jリーグ年間総括レポートリ

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第38節
2021年12月4日(土)14:00 Kick off

旬のキーワード