今日の試合速報

AFCチャンピオンズリーグ準決勝第2戦
AFCチャンピオンズリーグ準決勝第2戦

ニュース

一覧へ

2018年10月7日(日) 20:30

首位の川崎Fは鹿島とスコアレスドロー 静岡ダービーは5発大勝で清水が制す!【サマリー:明治安田J1 第29節】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
首位の川崎Fは鹿島とスコアレスドロー 静岡ダービーは5発大勝で清水が制す!【サマリー:明治安田J1 第29節】
ドウグラスと北川 航也の2トップが躍動した清水が静岡ダービーを制した!

明治安田生命J1リーグは7日に第29節の4試合が行われ、首位の川崎Fが鹿島と引き分け首位の座を守った。

鹿島の本拠地に乗り込んだ川崎Fは、相手の厳しい対応の前になかなかチャンスを作れない。前半終了間際にPKのチャンスを迎えたものの、小林 悠のキックは相手GKに防がれゴールを奪えなかった。後半も一進一退の攻防が続いたものの、お互いにチャンスをモノにできず、スコアレスドローに終わった。川崎Fは勝点1を加え、首位の座をキープ。一方の鹿島は連勝が3でストップした。

ホームに浦和を迎えた仙台は、24分に先制点を許す苦しい展開も、40分に板倉 滉が同点ゴールを奪取。そのまま1-1の引き分けに終わった。FC東京は大森 晃太郎と永井 謙佑のゴールで2-1と名古屋に勝利。9試合ぶりに勝点3を手にした。一方敗れた名古屋は3連敗となった。

清水と磐田の静岡ダービーは、意外な大差がついた。開始1分に北川 航也のゴールで勢いに乗った清水がドウグラスの2ゴールや、北川が追加点を奪うなど大量5ゴールを奪取。磐田の反撃を1点に抑え、5-1と大勝を収めた。清水は2連勝で9位に浮上。磐田は5試合未勝利で15位となった。

明治安田生命J1リーグ 順位表

■試合データ
鹿島vs川崎F
仙台vs浦和
清水vs磐田
名古屋vsFC東京

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

JリーグYBCルヴァンカップ 決勝
2018年10月27日(土)13:05 Kick off

旬のキーワード