今日の試合速報

Jユースカップ決勝
Jユースカップ決勝

ニュース

一覧へ

2018年11月6日(火) 21:45

撃ち合いを制した鹿島が暫定3位に浮上! 名古屋は相馬のJ1初ゴールでC大阪を下し、残留圏内の15位に【サマリー:明治安田J1 第28節 第32節】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
撃ち合いを制した鹿島が暫定3位に浮上! 名古屋は相馬のJ1初ゴールでC大阪を下し、残留圏内の15位に【サマリー:明治安田J1 第28節 第32節】
鹿島が3-2と撃ち合いを制し、暫定3位に浮上。週末に行われるACL決勝 第2戦に向けても弾みをつけた

明治安田生命J1リーグは6日、順延となっていた第28節のC大阪vs名古屋と、鹿島がACL決勝に進出したため、前倒しでの開催となった第32節の柏vs鹿島が行われた。

C大阪vs名古屋は、0-0で迎えた53分に相馬 勇紀のゴールで名古屋が先制。この1点を守りに抜き、1-0で勝利を収めた。名古屋は連敗を2で食い止め、残留圏となる15位に順位を上げている。

アウェイで柏と対戦した鹿島は、開始6分に金森 健志のゴールで先制したものの、その後に瀬川 祐輔に2点を奪われ、1-2と逆転を許した。しかし27分に町田 浩樹のゴールで追いつくと、61分に山口 一真が決勝ゴールをマーク。3-2と撃ち合いを制し、暫定3位に浮上した。一方、敗れた柏はこれで3連敗。17位から浮上できず、いよいよ後のない状況に追い込まれている。

明治安田生命J1リーグ 順位表

■試合データ
C大阪vs名古屋
柏vs鹿島

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第33節
2018年11月24日(土)14:00 Kick off

旬のキーワード