今日の試合速報

2019JリーグYBCルヴァンカップ アプリ向け決勝チケット19日から抽選を開始! 準決勝は10.9水/13日鹿島vs川崎F・G大阪vs札幌 左
2019JリーグYBCルヴァンカップ アプリ向け決勝チケット19日から抽選を開始! 準決勝は10.9水/13日鹿島vs川崎F・G大阪vs札幌 右

ニュース

一覧へ

2018年11月10日(土) 12:40

昇格レースは、いよいよクライマックス。松本は4年ぶりのJ1昇格なるか?【プレビュー:明治安田J2 第41節】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
昇格レースは、いよいよクライマックス。松本は4年ぶりのJ1昇格なるか?【プレビュー:明治安田J2 第41節】
熾烈な昇格レースは、果たしてどのような展開を見せるのか?!

今季の明治安田生命J2リーグも、いよいよ残り2試合。首位に立つ松本に今節、優勝と昇格の可能性が生まれている。

優勝の条件は松本が勝利し、2位の大分と3位の町田が敗れ、4位の横浜FCが引き分け以下に終わった場合に限られる。しかし、1位から4位までわずか勝点3差の中にひしめく状況だけに、敗れれば一気に転落する可能性もある。熾烈な昇格レースは、果たしてどのような展開を見せるのか。

松本はアウェイで栃木と対戦。前節に東京Ⅴとの大一番に勝利を収め、首位に浮上。ここ5試合でわずかに1失点と堅守が際立つ。攻撃面に課題は残るも、この堅い守りこそが優勝&昇格のカギを握るはずだ。

2位の大分はホームに金沢を迎える。前節は横浜FCに完敗を喫し、首位から陥落。終盤に隙を見せた守備の修正がポイントとなるだろう。

3位の町田はJ1ライセンスを持たないために昇格はできないが、リーグ制覇という目標に向け、残り2試合を戦う。今節は愛媛の本拠地に乗り込む。前節、福岡に逆転勝ちを収めた勢いを、この試合にも持ち込みたいところだ。

4位の横浜FCはホームで岡山と激突。前節は大分に3-1と快勝。自動昇格に向けて、勝利こそが求められる一戦に。好調を維持するレアンドロ ドミンゲスがカギを握る存在となりそうだ。

わずかに自動昇格の可能性を残す5位の東京Ⅴはホームで讃岐と対戦。ここ2試合は勝ちがなく、苦しい状況にある。今節の対戦相手である最下位の讃岐はすでに21位以下が確定しているものの、21位となればJ3の結果次第で残留の可能性を残す。死に物狂いで向かってくることが予想され、東京Ⅴにとっては厳しい相手となりそうだ。

6位の福岡も同様の状況だ。3試合勝利がなく勢いが失われており、対戦相手は21位の熊本。讃岐との21位争いを展開するチームをホームに迎える一戦は、よもやの苦戦を招くかもしれない。

7位の大宮はホームで山形と激突。すでに自動昇格の可能性は潰えただけに、プレーオフ進出が目的となる。6位の福岡との勝点差はわずかに1。ホームで勝利を収め、まずは6位以内への浮上を果たしたい。

そのほか、山口vs甲府は8位と9位の対決に。山口は2連勝と調子を取り戻している一方、甲府は前節、水戸に完敗。勢いでは山口が上回るが、果たして結果はいかに。

その甲府を下した水戸は3連勝と勢いに乗る。対する岐阜も一時期の不調から脱却した印象だ。来季につながる戦いを見せるのは、果たしてどちらのチームか。

6連敗中の徳島はホームで新潟と対戦。得点力不足に苦しむなか、その悪い流れを断ち切る戦いを示したい。新潟は前節、熊本に敗れ10試合ぶりの黒星を喫した。1年でのJ1復帰は叶わなかったが、昨季までのJ1チームとしての意地を見せたいところだ。

京都vs千葉はともに下位に沈むチーム同士の一戦に。京都は残留を決めたものの、前節は愛媛に惜敗。一方の千葉は徳島に快勝を収めた。今季も期待通りの戦いを実現できなかった両者だが、シーズンを良い形で締めくくるためにも、目に見える結果を手にしたい。

■各試合の見どころをチェック
横浜FCvs岡山
大分vs金沢
京都vs千葉
大宮vs山形
東京Vvs讃岐
山口vs甲府
福岡vs熊本
水戸vs岐阜
栃木vs松本
徳島vs新潟
愛媛vs町田

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ
2019年9月28日(土)19:00 Kick off

旬のキーワード