今日の試合速報

FIFAクラブワールドカップ UAE 2018 準決勝 鹿島vsRマドリー
FIFAクラブワールドカップ UAE 2018 準決勝 鹿島vsRマドリー

ニュース

一覧へ

2018年11月26日(月) 15:22

DF平川が現役引退を発表【浦和】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
DF平川が現役引退を発表【浦和】
平川は2002年に加入し、浦和一筋でプレー。2006年のJ1優勝や、2007年のACL制覇に貢献しました

浦和レッズは26日、DF平川 忠亮が今季限りで現役引退することを発表しました。

平川は2002年に加入し、浦和一筋でプレー。17年の現役生活で、J1通算335試合・9得点を記録(2018年11月26日現在)し、2006年のJ1リーグ優勝や、2007年のACL制覇に貢献しました。

クラブを通じて平川は、以下のようにコメントしています。

「17年のプロサッカー人生というのは、自分の想像をはるかに超える期間でした。やりきった思いが強く、一つの後悔もありません。そして、浦和レッズというクラブで過ごせたことは、本当によかったと感じています。今後については、クラブと一緒にどのような形がよいか考えているところです。また、あらためてご報告できればと思います。

浦和レッズのファン・サポーターは、温かいサポートをするだけではなく厳しい面もありました。でも、それが自分の成長につながったと思っていますし、あらためて、みなさんには感謝を伝えたいです。最終節の試合後には、みなさんに挨拶をさせてもらうことになると思いますが、湿っぽくはしたくありません。ぜひ、みなさん、スタジアムにお越しいただいていつもどおり共に戦い、勝利を勝ちとりましょう」

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

旬のキーワード