今日の試合速報

【JリーグID対象】オリジナルスマホバッテリープレゼントキャンペーン_left
【JリーグID対象】オリジナルスマホバッテリープレゼントキャンペーン_right

JリーグIDに関するお問い合わせに関して

ニュース

一覧へ

2019年4月5日(金) 11:27

4連勝中の北九州はアウェイで富山と激突。前節大敗を喫した藤枝は沼津との静岡ダービーに挑む【プレビュー:明治安田J3 第5節】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
4連勝中の北九州はアウェイで富山と激突。前節大敗を喫した藤枝は沼津との静岡ダービーに挑む【プレビュー:明治安田J3 第5節】
開幕4連勝で首位に立つ北九州は、アウェイで富山と対戦!

明治安田生命J3リーグは6日、7日に第5節の9試合が行われる。

開幕4連勝で首位に立つ北九州は、アウェイで富山と対戦。前節は相模原に2-1と競り勝ち、勢いを増している。今季初失点を喫したものの、その堅守に隙はなく、今節も安定した戦いを展開するはずだ。富山は前節、終了間際のゴールで追いつき、鳥取と引き分けた。ボール支配で上回る戦いを続けており、そのパスワークで北九州の堅守を打ち破れるか。

2位のC大23はアウェイで秋田と対戦する。前節は藤枝相手に6ゴールを奪っての大勝。攻撃陣が好調を維持しており、今節も相手を押し込む戦いを演じるはずだ。一方の秋田はいまだ勝利がなく17位に沈む。それでも前節は今季初の無失点で乗り切っており、課題の守備に安定感が生まれてきたのは好材料だ。

無敗で3位に位置する讃岐は、ホームに福島を迎える。4試合で1失点の堅守が際立ち、1点差をものにする勝負強さも示す。1年でのJ1復帰に向け、安定した戦いを続けている。福島は前節、F東23に競り勝ち、今季2勝目を挙げた。2ゴールを決めた樋口 寛規が、今節も重要な役割を担うだろう。

藤枝vs沼津の静岡ダービーも、今節の注目カードとなる。藤枝は前節C大23に敗れ、今季初黒星。6失点を喫した守備の修正が重要なテーマとなる。対する沼津はここまで1勝となかなか波に乗れていない。前節は立ち上がりの失点が響き、讃岐に競り負けた。隙を見せた試合の入り方に注意を払いたい。

好調を維持する八戸は、ホームに鳥取を迎える。前節は難敵・群馬を退け、勢いに乗る。今季すでに3得点を決めている上形 洋介にかかる期待は大きい。鳥取は開幕戦に勝利した後、3試合勝利から見放されている。前節もリードを守り切れずに、富山と引き分けた。今季まだ無失点が一度もない守備陣の奮起が求められるだろう。

YS横浜はホームに群馬を迎える。前節はG大23に0-5と完敗。リーグワーストとなる13失点を喫する守備の修正がテーマに。群馬は2連敗と状態はいいとは言えない。こちらは2試合連続無得点の攻撃面にテコ入れを図りたいところだ。

長野はホームで岩手と対戦。今季はまだ勝利がなく、15位と低迷する。嫌な流れを断ち切るためにも、目に見える結果を手にしたい。岩手は前節、熊本に敗れ、3連勝はならなかった。それでも状態が悪くなく、攻撃の形もできている。フィニッシュの質の向上が、重要なポイントとなる。

その岩手を撃破し今季初勝利を挙げた熊本は、ホームに相模原を迎える。2試合連続で無失点と堅守が築かれつつあり、攻撃陣も状態を上げている。スタートに躓いた感は否めないが、好転の予感は十分に漂っている。相模原は前節、北九州に惜敗。それでも首位チームを最後まで追いつめた戦いぶりは、自信につながるだろう。2試合連続ゴール中のジョン ガブリエルが今節もカギを握りそうだ。

G大23とF東23のU-23対決も、今節の注目マッチだ。G大23は前節、YS横浜に5-0と快勝。2ゴールを決めた食野 亮太郎がキープレーヤーとなる。F東23は開幕4連敗で最下位に沈む。ここまでわずか1得点と攻撃面に課題を抱える。ポテンシャルを秘めた若手たちが、そろそろ意地を見せたいところだ。

■各試合の見どころをチェック
YS横浜vs群馬
藤枝vs沼津
長野vs岩手
八戸vs鳥取
秋田vsC大23
讃岐vs福島
熊本vs相模原
富山vs北九州
G大23vsF東23

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第13節
2019年5月26日(日)14:00 Kick off

旬のキーワード