今日の試合速報

【JリーグID対象】オリジナルスマホバッテリープレゼントキャンペーン_left
【JリーグID対象】オリジナルスマホバッテリープレゼントキャンペーン_right

JリーグIDに関するお問い合わせに関して

ニュース

一覧へ

2019年4月26日(金) 15:15

首位のC大23は好調の富山を迎え撃つ。秋田vs北九州も注目の好カードに【プレビュー:明治安田J3 第7節】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
首位のC大23は好調の富山を迎え撃つ。秋田vs北九州も注目の好カードに【プレビュー:明治安田J3 第7節】
リーグ最多13得点を記録するC大23が4戦負けなしの富山をホームで迎え撃つ

2週間ぶりの開催となる明治安田生命J3リーグ。第6節終了時で首位に立つのはC大23だ。前節は群馬に3-2と勝利。リーグ最多13得点を記録する攻撃力が躍進の要因だ。

今節はホームに富山を迎える。山田 寛人と安藤 瑞季の好調を維持するアタッカーコンビが今節も重要な役割を担いそうだ。対する富山も4戦負けなしと調子を上げている。前節は終了間際のゴールで岩手に勝利。1点差をものにする勝負強さが備わってきた印象だ。

2位の北九州は、秋田の本拠地に乗り込む。前節は沼津に敗れ、今季初黒星を喫した。持ち前の守備組織に綻びが見え始めており、このポイントの修正が求められそうだ。対する秋田は2連勝と復調の気配を見せる。ここ2試合で5得点と攻撃面が機能。2試合連続ゴール中の和田 昌士が注目選手となる。

讃岐も前節初黒星を喫した。長野の堅守を崩せなかった攻撃陣の奮起が求められる。今節対戦する相模原は、勝ち負けを繰り返す不安定な戦いが続く。前節、初スタメンを飾った稲本 潤一が嫌な流れを断ち切るキーマンとなるかもしれない。

藤枝はホームに長野を迎える。前節は鳥取に競り勝ち、3試合ぶりの白星を手にした。森島 康仁と大迫 希の2トップにかかる期待は大きい。長野は讃岐を撃破し、今季初勝利を飾った。守備の安定感が高まっており、今節もその堅守を軸に、少ないチャンスをものにする戦いに勝機を見出したい。

5位の岩手はアウェイで鳥取と対戦。前節は富山に1-2と敗戦。隙を見せた終盤の戦いに注意を払いたいところだ。鳥取は開幕以来勝利がなく、17位に沈む。得点は奪えているだけに、課題の守備組織の修正が求められるだろう。

群馬はホームにG大23を迎える。前節は2点のリードを守り切れず、C大23に逆転負け。3失点を喫した守備を修正できるかが、ポイントとなりそうだ。対するG大23も前節は熊本に逆転負けを喫している。現在3試合連続ゴール中で、水曜日のルヴァンカップでもゴールを決めた食野 亮太郎のパフォーマンスに大きな注目が集まる。

八戸は2試合勝利がなく、8位に転落。上位に食らいついていくためにも、今節は正念場の一戦となる。前節は今季初の完封負け。持ち前の攻撃力を再び示すことができるか。対戦相手の福島は2連敗と元気がない。2試合で5失点を喫する守備陣の奮起が求められそうだ。

沼津はホームに熊本を迎える。前節は首位の北九州を撃破し、上昇の気配を漂わせている。今節も持ち前の堅守を軸に、試合の流れを掴みたいところ。熊本は前節G大23を下し、勝敗を五分に戻している。佐野 翼と北村 知也の2トップの出来が、大きなカギを握りそうだ。

YS横浜は前節、福島に快勝を収め、今季2勝目を挙げた。3得点を奪った攻撃力もさることながら、今季初の無失点に抑えたことは大きな自信となったはずだ。一方のF東23も八戸を下して今季初勝利を挙げた。現状は最下位に沈んでいるものの、この勝利をきっかけにここからの巻き返しに期待がかかる。

■各試合の見どころをチェック
群馬vsG大23
秋田vs北九州
藤枝vs長野
八戸vs福島
YS横浜vsF東23
相模原vs讃岐
沼津vs熊本
鳥取vs岩手
C大23vs富山

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第14節
2019年6月1日(土)19:00 Kick off

旬のキーワード