今日の試合速報

Jユースカップ決勝 ライブ配信!
Jユースカップ決勝 ライブ配信!

ニュース

一覧へ

2019年10月27日(日) 11:25

首位浮上の北九州はホームにYS横浜を迎え撃つ。3戦未勝利の群馬は好調の富山と激突【プレビュー:明治安田J3 第28節】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
首位浮上の北九州はホームにYS横浜を迎え撃つ。3戦未勝利の群馬は好調の富山と激突【プレビュー:明治安田J3 第28節】
首位に浮上した北九州は、ホームでYS横浜と対戦。ここ4試合で3得点の髙橋 大悟(北九州)と前節、2ゴールの進 昂平(YS横浜)が注目選手となる

明治安田生命J3リーグは今節で第28節を迎える。残り7試合となったなか、優勝・昇格争いは、いまだ混迷を極めたままだ。

首位に浮上した北九州は、ホームでYS横浜と対戦。前節は沼津に競り勝ち、2連勝を達成した。ここ4試合で3得点の髙橋 大悟が今節も重要な役割を担いそうだ。YS横浜は前節、岩手に快勝を収め、連敗を2でストップ。前節、2ゴールの進 昂平が注目選手となる。

2位の藤枝は相模原の本拠地に乗り込む。前節は熊本と引き分け、7試合負けなしとした。7試合で5失点の堅い守りが今節も拠り所となりそうだ。相模原は3試合負けなしと好調を維持する。3試合連続ゴール中の大石 治寿にかかる期待は大きい。

3戦未勝利で3位に転落した群馬は、踏ん張りどころの一戦となる。今節は好調の富山をホームに迎える。失点が増えているだけに、守備組織の修正がテーマとなりそうだ。一方の富山は8試合負けなしで、昇格圏内となる2位の藤枝に5ポイント差に迫っている。前節もC大23に3-0と快勝。平松 宗、大谷 駿斗ら攻撃陣が好調を維持しており、上位相手にもアグレッシブな戦いを演じるはずだ。

4位の熊本は4試合勝利がなく、1年でのJ2復帰に向け暗雲が漂う。得点力不足を露呈する攻撃陣が意地を見せられるか。対戦相手の沼津も4戦未勝利と元気がない。こちらは失点が増えている守備面の修正がポイントとなりそうだ。

6位の鳥取は岩手の本拠地に乗り込む。3試合負けなしと調子を上げており、わずかに昇格の可能性を残している。課題の守備に安定感が生まれており、今節も粘り強い対応を実現できるか。岩手は6連敗で最下位に転落。攻守両面に不安を抱えるなか、菊池 利三監督の修正力が問われてくるだろう。

秋田はホームで八戸と対戦。6戦負けなしと安定した戦いを続ける。2試合連続ゴール中の中村 亮太と林 容平のストライカーコンビが今節も爆発するか。八戸は前節、長野に1-0で勝利。ここ4試合でわずかに1失点と堅守が光る。堅い守りを保ちつつ、好調を維持する谷尾 昂也を生かす戦いに勝機を見出したい。

G大23とC大23の“大阪ダービー”も今節の注目カードとなる。G大23は6試合勝利がなく13位に沈む。一方のC大23も前節、富山に0-3と完敗を喫している。ともに状態はいいとは言えないが、それでも大阪を本拠地とするライバル対決なだけに、熱い戦いが期待できる。前回対戦ではG大23が4-1と大勝を収めたが、果たして今回はいかなる決着を見るのか。

3戦負けなしで最下位から脱したF東23は、ホームに福島を迎える。2試合連続ゴール中で得点ランクの3位につける原 大智のパフォーマンスがカギを握りそうだ。福島は3戦負けなしと調子を上げていたものの、前節は秋田に1-2で競り負けた。終了間際の失点で敗れただけに、90分を通しての安定した試合運びが求められる。

長野はホームで讃岐と対戦。台風19号の被害を受け、練習場が使えなくなるなど苦しい状況に立たされているが、被災後初のホームゲームで意地を見せられるか。対する讃岐は6試合未勝利で14位に沈む。課題の得点力不足をいかに解消していくのか。果敢な攻撃姿勢を示したいところだ。

■各試合の見どころをチェック
相模原vs藤枝
長野vs讃岐
岩手vs鳥取
群馬vs富山
北九州vsYS横浜
G大23vsC大23
F東23vs福島
秋田vs八戸
熊本vs沼津

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

代表親善試合
2019年11月19日(火)19:25 Kick off

旬のキーワード