今日の試合速報

Jリーグは4月3日(金)以降開催予定の試合の延期を決定しました

コメントをする

ニュース

一覧へ

2020年2月16日(日) 18:10

2020シーズンが開幕! 前回王者の川崎Fは5得点を奪い、清水を一蹴!準優勝の札幌も3発快勝で白星発進【サマリー:ルヴァンカップ GS 第1節】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020シーズンが開幕! 前回王者の川崎Fは5得点を奪い、清水を一蹴!準優勝の札幌も3発快勝で白星発進【サマリー:ルヴァンカップ GS 第1節】
前回王者の川崎Fは長谷川 竜也(#16)の2ゴールなどで5-1と快勝スタートを切った

2020シーズンのJリーグYBCルヴァンカップが16日に開幕。グループステージ第1節の8試合が行われた。

前回王者の川崎Fはホームで清水と対戦。開始10分にレアンドロ ダミアンのゴールで先制すると、23分に長谷川 竜也が追加点をマーク。67分に1点を返されたものの、74分に再び長谷川が決めて2点のリードを奪った。終盤にも小林 悠が2点を追加し、5-1と快勝スタートを切った。ホームに鹿島を迎えた名古屋は43分に生まれたマテウスのゴールを守り抜き、1-0で勝利を収めている。

ホームで仙台と対戦した浦和は新加入のレオナルドの2ゴールなどで3点を先行すると、前半終了間際に2点を返されたものの、後半に杉本 健勇とマルティノスにゴールが生まれ、5-2で大勝した。C大阪は松本とホームで対戦。開始5分に先手を許したものの、ブルーノ メンデスの2ゴールなどで4-1と逆転勝利を収めている。

横浜FCの本拠地に乗り込んだ広島は25分にドウグラス ヴィエイラのゴールで先制すると、47分にレアンドロ ペレイラが追加点をマーク。外国籍選手の活躍で、敵地で貴重な勝点3を手にした。アウェイで鳥栖と対戦した札幌は、ジェイ、福森 晃斗、鈴木 武蔵がゴールを奪い、3-0と快勝を収めた。

湘南は0-0で迎えた90+3分に梅崎 司が値千金の決勝ゴールをマーク。劇的な展開で1-0と大分を下した。アウェイでG大阪と対戦した柏は、24分に生まれたオルンガのゴールを守り抜き、1-0で勝利している。

ルヴァンカップ グループステージ 順位表

■試合データ
川崎Fvs清水
名古屋vs鹿島
浦和vs仙台
横浜FCvs広島
鳥栖vs札幌
C大阪vs松本
湘南vs大分
G大阪vs柏

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

旬のキーワード