今日の試合速報

Jリーグオリジナルヨガマットが当たる!
Jリーグオリジナルヨガマットが当たる!

コメントをする

ニュース

一覧へ

2020年7月31日(金) 16:55

秋田は8連勝をかけてYS横浜のホームに乗り込む。2位の鳥取は調子を上げてきた富山と激突【プレビュー:明治安田J3 第8節】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
秋田は8連勝をかけてYS横浜のホームに乗り込む。2位の鳥取は調子を上げてきた富山と激突【プレビュー:明治安田J3 第8節】
無傷の7連勝で首位を快走する秋田は、アウェイでYS横浜と対戦

明治安田生命J3リーグは8月2日に、第8節の9試合が開催される。中3日での3連戦の最終戦。各チームの総合力が問われる戦いとなるだろう。

無傷の7連勝で首位を快走する秋田は、アウェイでYS横浜と対戦。前節は相模原相手に今季初失点を喫したものの、3ゴールを奪って快勝を収めている。安定した守備に加え、攻撃陣も調子を上げているだけに、連勝記録がさらに伸びていく可能性は十分だ。一方のYS横浜は前節、福島に競り勝ち、今季2勝目を挙げた。すでに4得点を挙げている宮本 拓弥を中心に、秋田の堅守を打ち破れるか。

2位の鳥取はホームに富山を迎える。前節は熊本との2位対決で1-1と引き分けた。先制されてもすぐに追いつく反発力を示したが、2試合連続で立ち上がりに失点しているだけに、試合の入り方がポイントとなりそうだ。富山は3戦負けなしと調子を上げている。3試合で9得点と攻撃力が高まっており、エースの武 颯を軸とした攻撃で、上位撃破を狙う。

鳥取と並んで2位の熊本は福島とホームで対戦。開幕当初の勢いはやや消えつつあるが、エースの谷口 海斗が好調を維持する。量産体制に入ったこのストライカーの出来が、今節もポイントとなりそうだ。一方の福島は6試合勝利から見放されている。複数失点が続く守備の修正が求められてきそうだ。

3連勝で4位に浮上した岐阜は、藤枝の本拠地に乗り込む。前節は鹿児島に4-0と快勝。ハットトリックを達成した高崎 寛之は、今節も爆発するか。藤枝は3試合勝利がなく、現在は2連敗中。2試合で5失点と守備に不安を抱えている。昨季の躍進を導いた堅守の復活が巻き返しのポイントとなるだろう。

5位の長野はホームにG大23を迎える。前節は終了間際に追いつかれ、八戸と引き分けた。勝ち試合をものにできなかっただけに、リード時の戦い方がテーマとなりそうだ。G大23は5連敗と厳しい状況に陥っている。5試合で13失点の守備はもちろん、2試合連続無得点の攻撃にもテコ入れを図りたいところだ。

岩手はホームでC大23と対戦。2連勝とようやく勢いを手にしている。守備の安定が備わってきたのが好転の要因で、今節も組織的な守備を保ち、3連勝を狙う。C大23は3試合勝利がない。前節は讃岐と1-1のドロー。同点弾を決めた19歳の藤尾 翔太が今節も結果を出すことができるか。

今治はホームに八戸を迎える。前節はG大23に2-0と快勝を収めた。ここまでわずか4失点と安定した守備が光り、組織的な攻撃も実現。着実に勝点を積み上げるなか、今季二度目の連勝を達成し、さらなる浮上を狙う。一方の八戸は3試合勝利がない。それでも前節は先手を取られてもその都度追いつく粘りを見せ、長野と引き分けた。丸岡 悟ら新戦力の台頭もあるだけに、着実に勢いは生まれつつある。

相模原はホームに鹿児島を迎える。5節まで無敗を続けていたものの、その後に2連敗と調子は下降気味。前節、今季最多の3失点を喫した守備の修正が求められてきそうだ。一方の鹿児島も前節は4失点の完敗。リーグ2位の得点力を備えているだけに、こちらも守備面の再整備がテーマとなるだろう。

讃岐は7戦未勝利で最下位に沈む。それでも前節はC大23と引き分け、4試合ぶりの勝点を手にした。守備が大きく崩れているわけではないだけに、課題は得点力。今季初ゴールを決めた重松 健太郎にかかる期待は大きい。沼津は勝ち負けを繰り返す、出入りの激しい戦いが続く。前節は岩手に1-2と惜敗。複数得点を一度しか実現できていない攻撃面の整備が、復調のカギとなりそうだ。

■各試合の見どころをチェック
岩手vsC大23
今治vs八戸
YS横浜vs秋田
相模原vs鹿児島
藤枝vs岐阜
長野vsG大23
讃岐vs沼津
熊本vs福島
鳥取vs富山

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第9節
2020年8月8日(土)19:00 Kick off

旬のキーワード