今日の試合速報

AFC CHAMPIONS LEAGUE (ACL)2020ラウンド16
AFC CHAMPIONS LEAGUE (ACL)2020ラウンド16

ニュース

一覧へ

2020年11月21日(土) 20:25

首位の徳島が京都に敗れ連勝が5でストップ 2位の福岡が引き分け3位の長崎が勝利したため上位3チームは混戦に【サマリー:明治安田J2 第35節】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
首位の徳島が京都に敗れ連勝が5でストップ 2位の福岡が引き分け3位の長崎が勝利したため上位3チームは混戦に【サマリー:明治安田J2 第35節】
上位3チームの中で唯一、勝利を収めた長崎。2位・福岡との勝点差を3に縮めた

明治安田生命J2リーグは21日に第35節の10試合が行われ、首位の徳島が京都に敗れ、連勝が5でストップした。

アウェイで京都と対戦した徳島は、30分に仙頭 啓矢に先制点を奪われると、57分にもピーター ウタカに決められて、2点のビハインドを負った。その後の反撃もゼロに抑えられ、0-2と敗戦。連勝が5で止まり、8試合ぶりの黒星を喫した。

ホームに山形を迎えた2位の福岡は12分に先制点を奪われるも、67分に木戸 皓貴のゴールで追いつき、1-1のドロー。勝点1を加え、徳島との差を2ポイントに詰めている。3位の長崎は51分に生まれた名倉 巧のゴールを守り抜き、1-0で千葉に勝利。福岡との勝点差を3に縮めた。

アウェイで琉球と対戦した北九州は、32分に先制されるも、直後に藤原 奏哉のゴールで追いつき、1-1で引き分けた。新潟は1-1で迎えた70分に堀米 悠斗が決勝ゴールを奪い、2-1で金沢に競り勝った。

ホームに磐田を迎えた甲府は、50分に松田 力のゴールで先制しながら55分に失点し、1-1の引き分けに終わった。アウェイで栃木と対戦した水戸は、開始3分に奥田 晃也のゴールで先制すると、一度は同点とされるも、78分に山口 一真が勝ち越しゴールをマーク。さらに85分には前嶋 洋太がダメを押し、3-1と快勝を収めている。

松本は18分に生まれたセルジーニョのゴールを守り抜き、1-0で岡山に勝利。大宮vs町田は両者決め手を欠き、スコアレスドローに終わった。群馬はスコアレスで迎えた83分に白石 智之が決勝ゴールを奪い、1-0で愛媛を下している。

明治安田生命J2リーグ 順位表

■試合データ
大宮vs町田
千葉vs長崎
甲府vs磐田
金沢vs新潟
京都vs徳島
愛媛vs群馬
福岡vs山形
松本vs岡山
琉球vs北九州
栃木vs水戸

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

旬のキーワード