今日の試合速報

Jリーグ公式アプリ4周年CP
Jリーグ公式アプリ4周年CP

ニュース

一覧へ

2021年9月14日(火) 23:15

シュヴィルツォクの圧巻ハットトリックで名古屋がベスト8進出! 川崎Fは激闘の末、前回王者の蔚山に敗れる【サマリー:ACL ラウンド16】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
シュヴィルツォクの圧巻ハットトリックで名古屋がベスト8進出! 川崎Fは激闘の末、前回王者の蔚山に敗れる【サマリー:ACL ラウンド16】
名古屋は、シュヴィルツォク(#40)のハットトリックなどで大邱を撃破し8強進出を決めた

AFCチャンピオンズリーグは、14日にラウンド16の試合が行われた。

ホームで大邱FC(韓国)と対戦した名古屋は、開始4分に先制されると、12分にシュヴィルツォクのゴールで追いつくも、28分に再び勝ち越しを許してしまう。しかし後半に入ると反攻を仕掛け、63分に再びシュヴィルツォクが決めて同点に追いついた。勢いに乗る名古屋は65分にシュヴィルツォクのハットトリックで逆転に成功。さらに79分には中谷 進之介が決めて、4-2と大邱を撃破し8強進出を決めた。

アウェイで蔚山現代FC(韓国)と対戦した川崎Fは、チャンスを作りながらも決め手を欠き、なかなかゴールを奪えなかった。スコアレスのまま突入した延長戦でも均衡は破れず、勝負の行方はPK戦へと委ねられた。お互いに2本ずつを失敗して迎えた5人目、先行の川崎Fは家長 昭博のキックがストップされると、後攻の蔚山現代に確実に決められてしまう。2-3とPK戦で屈した川崎Fの準々決勝進出はならなかった。

■試合データ
名古屋vs大邱
蔚山vs川崎F

AFCチャンピオンズリーグ特集

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020Jリーグ年間総括レポートリ

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第30節
2021年9月25日(土)19:00 Kick off

旬のキーワード