今日の試合速報

ニュース

一覧へ

2021年11月19日(金) 20:40

首位に浮上した宮崎は逆転昇格を狙う富山と激突。4戦未勝利の2位熊本は連勝が4で止まったYS横浜を迎え撃つ【プレビュー:明治安田J3 第28節】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
首位に浮上した宮崎は逆転昇格を狙う富山と激突。4戦未勝利の2位熊本は連勝が4で止まったYS横浜を迎え撃つ【プレビュー:明治安田J3 第28節】
首位に浮上した宮崎は逆転昇格を狙う富山と激突!

明治安田生命J3リーグは20、21日に第28節の7試合が開催される。

首位に浮上した宮崎は、アウェイで富山と対戦。前節は岐阜との打ち合いを制し、2連勝を達成している。2ゴールを奪った前田 椋介が今節も輝きを放てるか。対する富山は前節熊本と引き分け連敗を3で食い止めたものの、4試合勝利がない状況だ。逆転昇格のためには勝点3が求められる一戦。前回対戦で敗れた相手にリベンジ果たし、望みをつなぎたい。

熊本はホームにYS横浜を迎える。前節は富山と引き分け、4試合勝利なし。2位に順位を下げている。それでも課題の攻撃が久しぶりに複数得点を記録したのは好材料。アグレッシブなサッカーを取り戻し、首位再浮上を狙う。YS横浜は前節岩手に敗れ、連勝が4でストップ。10試合ぶりの黒星となった。3点を奪われた守備組織を立て直したい。

岩手はホームに讃岐を迎える。前節はYS横浜を下し、7戦負けなしに。2位の熊本との差を2ポイントに詰め、昇格を射程圏内に捉えている。前節2ゴールを奪った和田 昌士が今節も重要な役割を担いそうだ。対する讃岐は前節の試合がなく、2週間ぶりの一戦に。直近の試合では宮崎に敗れ、7試合勝利がない状況だ。この間ひとつのゴールを奪えておらず、状態は深刻だ。いかにゴールを奪っていくのか。ゼムノビッチ ズドラブコ監督の手腕が問われるだろう。

6位の岐阜は前節宮崎に敗れ、昇格が厳しくなった。得点は奪えているだけに、課題は守備力。プレー強度を高め、相手の攻撃を封じたい。対戦相手の八戸は前節、藤枝に敗れ、8試合勝利なしとなった。攻守両面に不安を抱えるなか、目に見える結果を手にし、好転のきっかけを見出したい。

藤枝はホームで鹿児島と対戦。前節は八戸を撃破し、再び勢いが生まれている。好調を維持する押谷 祐樹が、今節も結果を残せるか。鹿児島は前節今治に敗れ、4試合ぶりの黒星を喫した。隙を見せた守備組織の修正がテーマとなりそうだ。

長野はホームに沼津を迎える。前節は福島と引き分け、2試合負けなしとした。吉澤 英生監督就任後、好転の兆しを見せるチームはどこまで浮上できるか。残り3試合に注目だ。沼津は前節、鳥取を下し、6試合ぶりに勝利を手にした。CBでありながら2戦連発中の藤嵜 智貴に今節もかかる期待は大きい。

最下位に沈む鳥取は、ホームに今治を迎える。前節は沼津に敗れ、今季初の連勝はならなかった。ここまでリーグ最多の51失点を喫する守備を上手く立て直したい。今治は前節、鹿児島を下し、2連勝を達成。4戦負けなしとし、11位に順位を上げている。4試合で10得点と攻撃が機能しており、山田 貴文ら好調の攻撃陣に今節も期待が集まる。

■各試合の見どころをチェック
藤枝vs鹿児島
八戸vs岐阜
岩手vs讃岐
富山vs宮崎
鳥取vs今治
熊本vsYS横浜
長野vs沼津
※福島は試合なし

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020Jリーグ年間総括レポートリ

テレビ放送

一覧へ

天皇杯 準決勝
2021年12月12日(日)16:00 Kick off

旬のキーワード