今日の試合速報

ニュース

一覧へ

2022年11月24日(木) 00:40

日本大金星!途中出場・堂安&浅野のゴールで優勝候補ドイツに逆転勝利!【サマリー:FIFAワールドカップカタール2022 GS 第1節 ドイツvs日本】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
日本大金星!途中出場・堂安&浅野のゴールで優勝候補ドイツに逆転勝利!【サマリー:FIFAワールドカップカタール2022 GS 第1節 ドイツvs日本】
75分にこぼれ球を堂安が押し込み同点に成功した

日本代表は23日、カタール・ワールドカップのグループステージ第1戦でドイツ代表と対戦し、2-1と勝利を収めた。

日本は4-2-3-1の布陣で臨み、GKは権田 修一、4バックは長友 佑都、板倉 滉、吉田 麻也、酒井 宏樹が形成。2ボランチには遠藤 航と田中 碧が入り、2列目は久保 建英、鎌田 大地、伊東 純也が名を連ね、1トップには前田 大然が入った。

試合は立ち上がりからドイツがボールを支配する展開となり、33分には権田がエリア内で相手を倒し、PKを献上。これをイルカイ ギュンドアンに決められて、1点のリードを許した。

しかし後半に入ると日本は冨安 健洋を投入し3バックに変更すると、57分に三笘 薫と浅野 拓磨をピッチに送り込み、攻勢を仕掛ける。さらに71分に堂安 律、73分に南野 拓実が交代出場するとさらに勢いが加速。そして75分、南野の左からのクロスがGKに防がれもそのこぼれ球を堂安が押し込み、同点に追いつくことに成功した。さらに83分には自陣で得たFKを板倉が前線に送り込むとこれに反応した浅野が対峙する相手DFをかわし、逆転ゴールを奪取。その後のドイツの反攻をゼロに抑えた日本が、2-1と劇的な逆転勝利を収め、幸先よく白星スタートとなった。

■試合データ
ドイツvs日本

FIFAワールドカップカタール2022大会特集ページはこちら

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オフサイド
ビルドアップ
2021Jリーグ年間総括レポートリ

テレビ放送

一覧へ

ワールドカップ グループステージ 
2022年12月2日(金) 4:00 Kick off

旬のキーワード