今日の試合速報

Jリーグオリジナルネックウォーマー
Jリーグオリジナルネックウォーマー

コメントをする

ニュース

一覧へ

2016年3月18日(金) 15:30

注目は2つのダービー。C大23は連勝なるか【プレビュー:明治安田J3 第2節】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
注目は2つのダービー。C大23は連勝なるか【プレビュー:明治安田J3 第2節】
連勝を目指す相模原。YS横浜との“神奈川ダービー”に挑む

先週開幕した明治安田生命J3リーグ。今節は唯一の土曜日開催となる鹿児島と大分の“九州対決”に注目が集まる。

昨季までJFLに所属していた鹿児島と、J2にいた大分。2つのカテゴリー差は埋まり、今季から同じ舞台で戦うことに。クラブとしての経験値には大きな差があるが、前節富山に引き分けた鹿児島はJ3でも戦える手ごたえをつかんだはず。アグレッシブな姿勢で大分に挑んでいくはずだ。一方の大分は、開幕戦で同じ昇格候補の長野を撃破し、幸先良いスタートを切った。1年でのJ2復帰に向け負けられない戦いが続くなか、チャレンジーとして立ち向かってくる鹿児島に貫禄を示したい。

大分に挑戦する鹿児島。J3初勝利はなるか?
大分に挑戦する鹿児島。J3初勝利はなるか?

相模原とYS横浜の“神奈川ダービー”も注目の一戦だ。F東23の挑戦を退けた前者に対し、後者はG大23とスコアレスドローに終わっている。両チームともに今季から新体制となり改革の過程にあるなか、同県のライバルクラブから目に見える結果を手にし、今後の戦いに勢いをつなげたい。

前節、大分に惜敗した長野は、今節も昨季までJ2に所属していた栃木と対戦する。いきなり強敵との連戦という厳しい日程になったとはいえ、連敗だけは避けたいところ。一方の栃木は、前節は鳥取とスコアレスドロー。押し込みながらも決定打を欠き勝ち切れなかった印象で、今節はその課題をクリアできるか。

三浦 泰年新監督のもとで生まれ変わった富山だが、昇格組の鹿児島に勝ち切れなかった前節は不満の残る一戦に。福島とホームで対戦する今節、その課題を修正できるかどうか、指揮官の手腕に注目だ。終了間際の一撃で秋田と引き分けた福島は、その勢いをこの試合に持ちこみたい。初勝利を手にするのはどちらだ。

同じく前節引き分けたチーム同士の対戦となるのが鳥取vs秋田。攻撃面に課題を残した前者に対し、後者は1点を守り切れなかった守備組織が修正点か。テーマは明確だけに、その対応力が初勝利へのポイントとなるだろう。

幸先の良いスタートを切ったC大23。今節は藤枝と対戦する
幸先の良いスタートを切ったC大23。今節は藤枝と対戦する

盛岡に2-0と快勝を収めたC大23は、琉球に敗れた藤枝とのアウェイゲームに挑む。アグレッシブな戦いで結果を出した前節の勢いをつなげたいところ。ホーム開幕戦となる藤枝にとっても、勝点3の確保は最重要テーマ。琉球戦でも多くのチャンスを作っていただけに、アタッカー陣のフィニッシュ精度が勝敗のカギを握る。

F東23はホームで琉球と対戦。前節は奮闘むなしく相模原に敗れているだけに、巻き返しの一戦となる。一方の琉球は連勝を目指す戦いに。標榜する攻撃サッカーで、若いチームを打ち破りたい。

G大23は開幕戦に続きホームでの試合となる。対戦相手の盛岡は、前節はC大23に敗れているだけに、同じU-23チームに連敗は避けたいところ。G大23は前節勝ち切れなかった課題をこの試合に生かせるか。両者ともに初勝利を目指す。

■各試合の見どころをチェック!
鹿児島vs大分
相模原vsYS横浜
長野vs栃木
富山vs福島
藤枝vsC大23
鳥取vs秋田
F東23vs琉球
G大23vs盛岡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

EAFF E-1サッカー選手権
2019年12月18日(水)19:30 Kick off

旬のキーワード