今日の試合速報

ルヴァンカップ スカイスクレイパー 左
ルヴァンカップ スカイスクレイパー 右

ニュース

一覧へ

2016年12月13日(火) 18:00

2017公式試合球として「クラサバ(KRASAVA)」を使用【Jリーグ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017公式試合球として「クラサバ(KRASAVA)」を使用【Jリーグ】
「クラサバ」は2016年Jリーグ公式試合球「エレホタ」同様、6枚同一形状パネルで構成されています。

Jリーグは、2017Jリーグ公式試合球として、Jリーグオフィシャルエクイップメントパートナーである株式会社モルテン(東京都墨田区 民秋 清史代表取締役社長 最高経営責任者)の提供を受け、アディダスの「クラサバ(KRASAVA)」を使用することを発表しました。

■名称・デザインの由来
「クラサバ」はFIFAコンフェデレーションズカップ開催国ロシアを象徴するロシアンルビーにデザインインスピレーションを得ています。KRASAVAとは、とても美しいもの、それに対する究極の称賛を意味しています。創造性に富んだプレーに対する賛辞としてロシアではスポーツファンに普及した言葉です。

■ボールの特長
「クラサバ」は2016年Jリーグ公式試合球「エレホタ」同様、6枚同一形状パネルにより構成されています。これによって、ボールバランスと飛行安定性が向上しています。2014年FIFAワールドカップ公式試合球「ブラズーカ」の革新的で広く受け入れられたパネル形状に表皮構造の凹凸形状を改善することで、キック時やリバウンド時のクリップ力を強化しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ
7月29日(土)19:00 Kick off

旬のキーワード