今日の試合速報

Jリーグワールドチャレンジの開催 スカイスクレイパー 左
Jリーグワールドチャレンジの開催 スカイスクレイパー 右

ニュース

一覧へ

2016年12月14日(水) 15:00

グループステージの組み合わせが決定 鹿島はタイのムアントン・ユナイテッドと同組に【ACL 2017】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
グループステージの組み合わせが決定 鹿島はタイのムアントン・ユナイテッドと同組に【ACL 2017】
Jリーグチャンピオンの鹿島はグループEに入りました。

13日にAFCチャンピオンズリーグ2017のオフィシャルドローが、マレーシアのペタリンジャヤで行われ、下記の通りグループステージの組み合わせが決定しました。

■AFCチャンピオンズリーグ2017 グループステージ組み合わせ(東地区のみ)

【グループE】
鹿島アントラーズ、ムアントン・ユナイテッド(タイ)、プレーオフ4の勝者、プレーオフ1の勝者
【グループF】
FCソウル(韓国)、第2代表(日本)、ウェスタン・シドニー・ワンダラーズ(オーストラリア)、プレーオフ3の勝者
【グループG】
広州恒大(中国)、水原三星ブルーウィングス(韓国)、第3代表(日本)、イースタンSC(香港)
【グループH】
アデレード・ユナイテッド(オーストラリア)、江蘇蘇寧(中国)、全北現代モータース(韓国)、プレーオフ2の勝者

【プレーオフ】
プレーオフ1:済州ユナイテッド(韓国)、傑志(香港)、ハノイT&T(ベトナム)
プレーオフ2:第4代表(日本)、バンコク・ユナイテッド(タイ)、ジョホール・ダルル・タクジム(マレーシア)
プレーオフ3:上海上港(中国)、スコータイFC(タイ)、ヤダナボンFC(ミャンマー)
プレーオフ4:上海申花(中国)、ブリスベン・ロアー(オーストラリア)、グローバルFC(フィリピン)、タンピネス・ローバーズ(シンガポール)

グループ分けが未定となっている日本の3チーム(浦和、川崎F、第96回天皇杯優勝チームまたはJ1リーグ第4位のG大阪)は、天皇杯の結果により、大会レギュレーションに基づき、下記のとおり組み分けられます。

(1)鹿島が天皇杯で優勝
(川崎Fが本大会、G大阪がプレーオフ出場)
【グループF】浦和
【グループG】川崎F
【グループH】G大阪(プレーオフ出場)

(2)川崎Fが天皇杯で優勝
(川崎Fが本大会、G大阪がプレーオフ出場)
【グループF】川崎F
【グループG】浦和
【グループH】G大阪(プレーオフ出場)

(3)鹿島または川崎F以外のチームが天皇杯で優勝
【グループF】天皇杯優勝チーム
【グループG】浦和
【グループH】川崎F(プレーオフ出場)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
DAZN よくあるご質問
2018FIFAワールドカップロシア アジア最終予選
AFC CHAMPIONS LEAGUE (ACL) 2017特集
2017JリーグYBCルヴァンカップ
5月15日はJリーグの日!
ロシアW杯アジア最終予選
2017天皇杯特集
2017 JリーグU-14

テレビ放送

一覧へ

FIFA U-20 ワールドカップ韓国2017
グループステージ 第2戦
5月24日(水)20:00 Kick off

旬のキーワード