今日の試合速報

4/30J1日程 スカイスクレイパー 左
4/30J1日程 スカイスクレイパー 右

ニュース

一覧へ

2017年4月7日(金) 15:31

昇格戦線を占う序盤戦の大一番。勝つのは東京Vか、湘南か【プレビュー:明治安田J2 第7節】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
昇格戦線を占う序盤戦の大一番。勝つのは東京Vか、湘南か【プレビュー:明治安田J2 第7節】
5連勝中の首位東京Vが4位の湘南と対戦。両者の勝点差はわずか2。白熱の戦いが期待できそうだ

前節、湘南が敗れ無敗チームがなくなった今季の明治安田生命J2リーグ。首位に立ったのは5連勝を達成した東京Vだ。今節の対戦相手は湘南。今季の昇格戦線を左右する序盤戦の大一番を迎える。

6試合でわずか1失点と堅守が際立つ東京Vは、今節もその堅い守りをベースにリズムを掴んでいくはずだ。対する湘南はいかに東京Vの守備をこじ開けていくかがポイントに。前節の完敗からいかに立て直していくのか。曺 貴裁監督の手腕にも注目が集まる。

3連勝で3位まで順位を上げた長崎は、松本と激突。2試合連続ゴール中のファンマに注目が集まる
3連勝で3位まで順位を上げた長崎は、松本と激突。2試合連続ゴール中のファンマに注目が集まる

3連勝で2位に浮上した名古屋は、讃岐をホームに迎える。前節は熊本に大勝を収めたものの、その試合で佐藤 寿人が負傷し、今節は出場できない。その穴をいかに埋めていくのか。代役の選手の奮起が望まれる。讃岐は前節、湘南に快勝し勢いに乗る。2ゴールを奪った原 一樹のパフォーマンスが今節もカギを握るだろう。

同じく3連勝で3位に上昇した長崎は、松本の本拠地に乗り込む。実力派同士の一戦だけに、激しい戦いが期待できそうだ。長崎では2試合連続ゴール中のファンマが注目選手に。松本は精度の高いキックが持ち味の宮阪 政樹が攻撃のキーマンとなりそうだ。

連勝が3でストップした徳島は、アウェイで山口と対戦。松本のプレスに苦しみ無得点に終わっただけに、攻撃面の修正が求められるだろう。山口は前節、水戸と引き分けたものの、2試合負けなしと徐々に状態は上がっている。複数が連動するパスサッカーで、主導権を握る戦いを演じたい。

佐藤 寿人を怪我で欠く名古屋は、前節湘南を下した讃岐をホームに迎える。首位浮上のチャンスをモノにできるか
佐藤 寿人を怪我で欠く名古屋は、前節湘南を下した讃岐をホームに迎える。首位浮上のチャンスをモノにできるか

ここ2試合勝利がない福岡は、結果が求められる一戦に。今節はホームで町田と対戦。2試合連続スコアレスドローと攻撃陣に元気がないだけに、ウェリントンら前線のタレントの爆発力が求められる。町田は前節、岐阜に競り負けるなど、なかなか上昇気流に乗れていない。持ち前のハードワークと連動性を取り戻し、好転のきっかけを掴めるか?

横浜FCと京都の一戦も面白い戦いが期待できる。前者はここ2試合勝ちがなく、後者はわずか1勝と21位に沈む。もっとも両者ともにタレントが揃い、ポテンシャルは備わっている。横浜FCは攻撃のパワー不足を露呈し、京都は失点の多さが目立つ。その課題を修正できたほうが、勝利に近づくはずだ。

ここまで9位と健闘を見せる大分は、アウェイで山形と対戦。前節は終了間際のゴールで追いつき愛媛と引き分けるなど、粘り強い戦いを展開している。今節も相手の一瞬の隙を突く戦いに勝機を見出したい。山形は4試合連続引き分けで迎えた前節、長崎に完封負け。守備の安定感は備わるものの、得点力不足が課題として浮かび上がる。ロースコアの展開が予想されるなか、チャンスをモノにする決定力が、この試合の勝敗を分かつだろう。

中位に留まる岡山は、ホームに金沢を迎える。前節は東京Vに競り負け、3連勝はならず。浮上のチャンスを逸している。下位に沈む金沢から確実に勝利を収め、上位争いへと名乗りを上げたい。金沢は前節、ようやく初勝利。柳下 正明新監督が求めるサッカーがようやく形になってきた印象だ。2得点を挙げた中美 慶哉のパフォーマンスが、今節もカギを握るだろう。

岐阜も前節、初勝利を挙げた。今節はホームで水戸と対戦。成果を挙げつつあるポゼッションスタイルにさらに磨きをかけ、連勝を実現したいところ。水戸はここ2試合負けがない。得意のハイプレスで岐阜のパスワークを封じ込められれば、勝利に大きく近づけるはずだ。

3試合未勝利の千葉は最下位の群馬と対戦。新加入の清武はここまで3ゴールと好調を維持している
3試合未勝利の千葉は最下位の群馬と対戦。新加入の清武はここまで3ゴールと好調を維持している

愛媛と熊本は、ともに開幕戦以来勝利がなく、苦しい戦いが続いている。愛媛はここまで4得点と攻撃面に難を抱え、熊本は11失点と守備が不安視される。ともに課題は明白なだけに、そのポイントをいかに修正してくるのか。両指揮官の手腕が問われるところだ。

3試合勝ちがない千葉は、最下位に沈む群馬をホームに迎える。内容は悪くないだけに、散見される安易なミスからの失点をなくすことが、最重要テーマとなる。群馬は開幕6連敗と、泥沼にはまっている。2得点、13失点はともにリーグワースト。今節も苦しい戦いが予想されるが、まずは粘り強い守備でリズムをつかみ、少ないチャンスをモノにしたい。

■各試合の見どころをチェック
山口vs徳島
松本vs長崎
名古屋vs讃岐
岐阜vs水戸
千葉vs群馬
横浜FCvs京都
福岡vs町田
岡山vs金沢
東京Vvs湘南
愛媛vs熊本
山形vs大分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
DAZN よくあるご質問
AFC CHAMPIONS LEAGUE (ACL) 2017特集
2017JリーグYBCルヴァンカップ
ロシアW杯アジア最終予選
2017天皇杯特集
2017Jリーグ U-16チャレンジリーグ
2017 JリーグU-14

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第9節
2017年4月30日(日)19:00 Kick off

旬のキーワード

最新動画

詳細へ

2017/04/27(木) 13:24 広島に4発快勝の神戸がBグループ首位に躍り出る!【ハイライト:ルヴァンカップ GS 第3節 神戸vs広島】