今日の試合速報

Jリーグオリジナルネックウォーマー
Jリーグオリジナルネックウォーマー

ホームタウン活動

一覧へ
niigata

2008/07/04

アルビレックス新潟ランニングクラブ 合同ランニングクリニック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

・新潟会場  平成20年5月15日~6月19日 毎週木曜 計5回シリーズ
・小千谷会場 平成20年5月20日~6月17日 毎週火曜 計5回シリーズ
・新発田会場 平成20年6月6日~7月4日  毎週金曜 計5回シリーズ

合同ランニングクリニックは今年で4年目となり、これまでの経験と参加者の感想や希望も踏まえ、
(1)もっと多くの人に参加していただき、ランニングの楽しさを知っていただきたい。
(2)シリーズ開催で継続してトレーニングする効果を感じていただきたい。
との思いから、開催スケジュールを一新し、県内3会場にて各会場5回シリーズで開催しました。これまでの新潟市と小千谷市に加え、今年は新たに新発田市でも開催し、より多くの皆さんが参加できるようになり、延べ645名が参加しました。
5月から7月の時期は梅雨時と重なり、雨天での開催も予想されましたが、合計15回の開催日のうち屋外で開催できなかったのは1日だけと天候にも助けられました。

参加者の方は、各自の目的やレベルに応じて以下の3コースに分かれてアルビレックスランニングクラブのコーチより指導を受けました。

(1)スマイルアップコース:はじめてランニングする方、走り始めたばかりでまだ自信のない方
(2)エンジョイアップコース:健康づくりや美容のためランニングされている方、気持ちよくランニングしたい方
(3)タイムアップコース:大会やロードレースでタイムアップを目指す方

エンジョイアップやタイムアップコースに参加された方の多くが、普段はいつも一人でジョギングしている、自己流でやっているという方が多く、コーチから無駄のないフォームや健康づくりにつながる意識付けを学び、参加者からは「ただ走ればいいという考えが変わった」「本などで知る情報を自己流で行うのではなく、実際に参加して習うことが大切」との声も。初心者の方は走り続けるという意識ではなく、動き続ける体作りをすることが大切とコーチから指示を受け、走ったり歩いたりをゆっくり繰り返しながら無理なくランニングを楽しみました。時にはゲーム形式でランニングをしたりしながら、初心者の方が感じる「走りに対するきつさ・苦しさ」を「楽しみ」に変えるようなプログラムを皆笑顔で走っていました。

小千谷会場には小学生クラスが設けられ、少しでも足が速くなりたいという子どもたちがたくさん参加しました。スクールコーチによる楽しく分かりやすい練習内容により、子どもたちの元気な走りと笑顔が見られました。日頃行なっているサッカーやバスケットの競技力向上に生かすために、足を速くしたいと希望を持って参加する方も多く、運動の基本である「走る」ことは全てに通じる重要な要素であると感じました。

最後に各会場でアンケートをとったところ、「参加してよかった」「またぜひ実施してほしい」との声や、週末の開催希望、大会に向けての特別練習会などの要望が多かったそうです。今回いただいた要望を踏まえて、開催告知や会場との調整など、より良いものを目指して、アルビレックス新潟は今後も活動していきたいとしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

EAFF E-1サッカー選手権
2019年12月18日(水)19:30 Kick off

旬のキーワード

観戦ガイド みんなで楽しいスタジアムを作ろう!

最新ニュース

一覧へ