今日の試合速報

もうひとつのルヴァンカップ:2021JリーグYBCルヴァンカップ
もうひとつのルヴァンカップ:2021JリーグYBCルヴァンカップ

プレスリリース

一覧へ

2017/10/11 15:00

9月度「明治安田生命JリーグMastercard priceless japan 月間MVP」決定 明治安田生命J1:小林 悠選手(川崎フロンターレ) 明治安田生命J2:工藤 浩平選手(松本山雅FC)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

各月の明治安田生命J1・J2リーグにおいて最も活躍した選手を表彰する「明治安田生命JリーグMastercard priceless japan 月間MVP」の9月度受賞選手が決定し、明治安田生命J1は川崎フロンターレ 小林 悠選手、明治安田生命J2は松本山雅FC 工藤 浩平選手に決定いたしました。小林 悠選手は2016シーズン7月より2度目、工藤 浩平選手は初の受賞となります。
受賞選手には賞金として、明治安田生命J1は30万円、明治安田生命J2は20万円が授与されます。
Jリーグは今シーズンも「明治安田生命JリーグMastercard priceless japan 月間MVP」を通じてサッカーの魅力を広く伝え、より多くの皆様に、サッカーならではの感動や最高の喜びを共有し、感じる機会を提供いたします。
報道関係の皆様におかれましては、本件告知にご協力をいただきますよう、お願い申し上げます。

 

■明治安田生命JリーグMastercard priceless japan 月間MVP 受賞選手 (9月)

<明治安田生命J1> 小林 悠 選手(川崎フロンターレ/FW)
※前回の受賞:2016年7月

<明治安田生命J2> 工藤 浩平 選手(松本山雅FC/MF)

 

<Jリーグ選考委員会による総評>
●明治安田生命J1 小林 悠 選手
9月の4試合で3得点と攻撃の要としての役割を果たし、首位、鹿島アントラーズを追いかけるチームをキャプテンとして牽引した。
3得点中でも横浜F・マリノス、セレッソ大阪戦での得点は、小林選手の持ち味が出た見ごたえのあるゴールだっただけでなく、上位争いをしているチームを得点によって鼓舞したという点においても非常に意味のあるゴールだった。また、常にゴールを狙い、コンスタントな活躍と安定感のあるプレーで中村憲剛選手からキャプテンを引き継ぐにふさわしい存在感を見せ、AFCチャンピオンズリーグの敗退からチームを立て直し、キャプテンとして9月負けなしの結果を導いたことに高い評価が集まった。

●明治安田生命J2 工藤 浩平 選手
8位だった松本山雅FCが、第33節(9月16日)には4位に進出。チームの上がり調子を陰日向で支える工藤浩平選手に評価が集まり、9月の月間MVP受賞となった。
攻撃では9月のチーム得点11得点の内、3ゴール1アシストの活躍。反町監督のサッカーを深く理解し、自身が得点できるだけでなく、味方を活かすプレーによってチームの総合力を高めた。スルーパス数は9月ではJ2で断トツ1位の活躍。成功率も高く、人を使うことができる選手が少ない中で、同選手は動く味方のタイミングを殺さずに活かすパスを出し、ゲームメイカーとして攻守にわたって活躍した点が高く評価された。

 

■明治安田生命JリーグMastercard priceless japan 月間MVP 9月度受賞選手コメント

●明治安田生命J1 小林 悠 選手
9月の月間MVPに選出していただき、たいへん光栄に思います。
9月はJリーグ、ルヴァンカップ、天皇杯、ACLと4つの大会に参加し、全ての大会でタイトルを目指しながら戦ってきました。過密日程の中で、ACLは非常に悔しい敗戦となってしまいましたが、キャプテンとしてプレーし、常にチーム一丸となって戦えていること、フロンターレを応援していただいている全ての方々と共に戦えている充実感を感じた9月でした。
シーズンはまだまだ続いていきますが、目指すタイトルに向けて全力で戦っていきたいと思います。

●明治安田生命J2 工藤 浩平 選手
9月の月間MVPに選出いただけたことをたいへん光栄に思います。
仲間たちの力があってこそ自分が輝くことができるので、チームメイトに感謝したいです。
そしてチームの状況が良いときも悪いときも、特に試合の苦しいときに熱く応援してくれるサポーターの皆さんにも感謝しています。
8月の3試合はベンチに甘んじていましたが、チーム戦術の中で自分の力をどう出していくかというのを考えされたことが多く、「自分が出たらこうしてやろう」という気持ちを強くもって試合に臨みました。
僕らには、常に上がいるので、勝ち続けることで上にプレッシャーを与えながら、最後は昇格してみんなで笑えるようにしたいです。

 

■参考資料:明治安田生命JリーグMastercard priceless japan 月間MVP 概要

○名称
明治安田生命JリーグMastercard priceless japan 月間MVP
(MEIJI YASUDA J.LEAGUE Mastercard priceless japan MONTHLY MVP)

○対象大会
2017明治安田生命J1リーグ
2017明治安田生命J2リーグ
※JリーグYBCルヴァンカップは対象外

○対象選手
上記大会に出場した全選手

○選考基準
各月のリーグ戦(明治安田生命J1、明治安田生命J2)において最も活躍した選手

○選考方法
サッカー専門メディアとJリーグ(原博実副理事長、松永英機アカデミーダイレクター)、
平野孝氏(サッカー解説者)からなる選考委員会による選考

○賞金
明治安田生命J1:300,000円、明治安田生命J2:200,000円

○発表
当該月の翌月第1週または第2週に発表。

 

■2017明治安田生命JリーグMastercard priceless japan 月間MVP 受賞選手

明治安田生命J1リーグ 明治安田生命J2リーグ
2・3月 ラファエル シルバ FW 浦和レッズ 渡 大生 FW 徳島ヴォルティス
4月 興梠 慎三 FW 浦和レッズ イバ FW 横浜FC
5月 中村 航輔 GK 柏レイソル ウェリントン FW アビスパ福岡
6月 中澤 佑二 DF 横浜F・マリノス 秋元 陽太 GK 湘南ベルマーレ
7月 杉本 健勇 FW セレッソ大阪 赤嶺 真吾 FW ファジアーノ岡山
8月 金崎 夢生 MF 鹿島アントラーズ ガブリエル シャビエル MF 名古屋グランパス
9月 小林 悠 FW 川崎フロンターレ 工藤 浩平 MF 松本山雅FC

 

【参考資料:関連データ】
●小林 悠 選手(川崎フロンターレ)
9月度 ゴール数ランキングと関連データ
9月①
※ボール奪取:チームが守備から攻撃に切り替わった際の最初のプレー

●工藤 浩平 選手(松本山雅FC)
9月度 スルーパス数ランキングと関連データ
9月②
※ラストパス:パスを受けた味方選手がシュートを打ったパス(セットプレーによるパスは除いて集計)
※PA:ペナルティエリア

<データ提供:データスタジアム(株)>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020Jリーグ年間総括レポートリ

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第30節
2021年9月25日(土)19:00 Kick off

旬のキーワード

観戦ガイド みんなで楽しいスタジアムを作ろう!

最新ニュース

一覧へ