今日の試合速報

2020JリーグYBCルヴァンカップ決勝 チケット情報
2020JリーグYBCルヴァンカップ決勝 チケット情報

明治安田J1 第10節、第11節、第12節、第13節 代替開催日決定のお知らせ

ニュース

一覧へ

2020年8月6日(木) 18:35

注目の首位攻防戦が開催。熊本の攻撃サッカーは、8試合でわずか1失点の秋田の守備を打ち破れるか。【プレビュー:明治安田J3 第9節】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
注目の首位攻防戦が開催。熊本の攻撃サッカーは、8試合でわずか1失点の秋田の守備を打ち破れるか。【プレビュー:明治安田J3 第9節】
今節の注目は秋田vs熊本の首位攻防戦だ!

明治安田生命J3リーグは8、9、10日の3日間に渡って、第9節の9試合が開催される。

今節の注目は秋田vs熊本の首位攻防戦だ。開幕8連勝と無類の強さを示す秋田に、2位タイの熊本が挑む構図となる。秋田は前節もYS横浜に完封勝利を収め、8試合中7つが完封勝利。この堅い守りが崩れない限り、勢いは止まらないだろう。一方の熊本は大木 武監督の下で攻撃サッカーを標榜。質を高めるポゼッションスタイルは、秋田の堅守を打ち破れるだろうか。

熊本と並んで2位の鳥取は、八戸の本拠地に乗り込む。6試合負けなしで、前節は富山に2-0と快勝を収めた。終了間際に2ゴールを奪った勝負強さを今節も示せるか。八戸は4試合勝利がなく、13位に転落。立ち上がりから攻勢を仕掛け、先手を奪う展開に持ち込みたい。

4位の長野はホームに鹿児島を迎える。3試合負けがなく、前節はG大23に競り勝った。今季初の完封勝利と流れは良く、勢いをさらに加速させていきそうだ。鹿児島は2連敗で10位に順位を下げている。ここ2試合で6失点の守備の改善が求められるだろう。

岐阜はホームで岩手と対戦。前節は藤枝に完敗。3失点を喫した守備の立て直しを図りたい。岩手は3連勝と完全に復調した。前節はC大23に3-1と快勝。2試合連続ゴール中の小谷 光毅が注目選手となる。

沼津はアウェイでG大23と対戦。前節、讃岐に競り勝ち、6位に順位を上げている。染矢 一樹に今季初ゴールが生まれたのは好材料で、得点力の向上に期待が持てそうだ。G大23は6連敗と苦しんでいる。ここ3試合はいずれも完封負け。ポテンシャルを秘めた攻撃陣の爆発が待たれるところだ。

今治はホームに藤枝を迎える。2試合負けなしながら、前節は終盤に追いつかれ、八戸とドロー。隙を見せた終盤の戦い方に修正を図りたい。藤枝は前節、岐阜に3-1と快勝。好調チームを撃破し、勢いが生まれつつある。リーグ2位の得点力を誇る攻撃が、今節も爆発するか。

C大23は4試合勝利がなく、16位に沈む。今節はホームでYS横浜と対戦。失点の数がなかなか減らないだけに、強度の高い守備を保てるかがテーマとなりそうだ。一方のYS横浜は前節、秋田に0-1で競り負けた。それでも首位チーム相手に互角の戦いを演じたのは好材料。持ち前の攻撃スタイルを貫き、今季3勝目を狙う。

ここまで未勝利で最下位の讃岐は、アウェイで福島と対戦。前節は沼津に0-1と競り負けた。得点力不足の課題を解消できないなか、粘り強い守備を保ち、勝機を高めたい。一方の福島も7試合勝利がなく、現在は2連敗中。こちらは複数失点が続く守備の改善がテーマとなりそうだ。

富山vs相模原は唯一、月曜日の開催となる。富山は前節、鳥取に完敗。不発に終わった攻撃陣が意地を見せられるか。一方の相模原は鹿児島に競り勝ち、連敗を2で食い止めている。もっともこの試合で三浦 文丈監督が退場となり、今節はベンチに入れない。指揮官不在のなか、果たしてどのような戦いを見せるのか。

■各試合の見どころをチェック
岐阜vs岩手
C大23vsYS横浜
八戸vs鳥取
福島vs讃岐
今治vs藤枝
秋田vs熊本
長野vs鹿児島
G大23vs沼津
富山vs相模原

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第25節
2020年10月31日(土)19:00 Kick off

旬のキーワード