今日の試合速報

6/28 (火) 07:00-07:30の間、メンテナンスのためサイトの閲覧ができなくなります。ご了承ください。

ニュース

一覧へ

2021年3月25日(木) 16:25

FC東京vs神戸は連勝をかけた一戦に。福岡と対戦する鹿島は、リーグ戦のリベンジなるか【プレビュー:ルヴァンカップ GS 第2節】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
FC東京vs神戸は連勝をかけた一戦に。福岡と対戦する鹿島は、リーグ戦のリベンジなるか【プレビュー:ルヴァンカップ GS 第2節】
FC東京vs神戸は、連勝をかけた一戦となる

JリーグYBCルヴァンカップは、27、28日にグループステージ第2節が開催される。

Aグループでは鳥栖がホームで札幌と対戦。リーグ戦では好調を維持するが、今大会の初戦では鹿島に0-3と完敗。プレーオフステージ進出のためにも連敗は避けたいところ。対する札幌は前節、福岡との打ち合いを制した。プロ初ゴールを奪った18歳の中島 大嘉が今節も結果を残せるか。

福岡vs鹿島は17日にリーグ戦で対戦したばかり。果たして今回はどちらが勝利を掴むか?!
福岡vs鹿島は17日にリーグ戦で対戦したばかり。果たして今回はどちらが勝利を掴むか?!

もうひとつの試合では福岡と鹿島が対戦。両者は17日にリーグ戦で対戦したばかり。その時は福岡が1-0で勝利を収めている。その試合で決勝点を奪った金森 健志が、再び輝きを放てるか。一方の鹿島は、快勝を収めた前節の鳥栖戦でゴールを記録した染野 唯月に注目が集まる。

Bグループでは徳島と大分が対戦する。リーグ開幕と同カードとなるこの一戦。その試合では1-1の引き分けに終わったが、果たして今回はいかなる決着を見るのか。徳島は直近のリーグ戦で初勝利を挙げ、上り調子にある。一方の大分はリーグ戦では連敗中で、この大会でも初戦で神戸に敗れている。失点が増えている守備の修正が求められてくるだろう。

FC東京vs神戸は、連勝をかけた一戦に。FC東京は前節、徳島に勝利。好調を維持する田川 亨介はU-24日本代表の活動で不在となるが、渡邊 凌磨ら他の攻撃陣に期待がかかる。対する神戸は大分に3-1と快勝。その試合で結果を出した増山 朝陽と中坂 勇哉が今節もカギを握りそうだ。

Cグループでは浦和がホームに柏を迎える。リーグ戦では調子が上がらず、ルヴァンカップの初戦でも湘南に勝ち切れなかった。組織の構築に時間を要するなか、武田 英寿ら若きタレントが勢いをもたらせるか。柏もリーグ戦では結果を出せず、1節の横浜FC戦でも敗れている。こちらも苦しい戦いが続くなか、果敢な仕掛けでリズムを生み出す鵜木 郁哉が注目選手となる。

もう一つの試合では、湘南と横浜FCが顔を合わせる。湘南は前節、浦和とスコアレスドロー。直近のリーグ戦でもC大阪とスコアレスドローに終わっており、得点力に課題を抱える。一方の横浜FCは、初戦で柏を下したものの、リーグ戦では6連敗中。ともに状態はいいとは言えないなか、流れを変える若手の台頭が求められてきそうだ。

Dグループでは仙台と清水が対戦。仙台は前節横浜FMに敗れ、リーグ戦でもまだ勝利がない。ルーキーの加藤 千尋ら若きタレントがチームに勢いをもたらしたい。清水はロティーナ監督のスタイルが徐々に浸透してきており、とりわけ守備に安定感が生まれている。強度の高い守備を保ち、鈴木 唯人ら前線のタレントの決定力にかけたい。

横浜FMと広島は、7日のリーグ戦で対戦し、その際は3-3の引き分けに終わっている。両チームともに日本代表、U-24代表に選手を供給しているが、選手層の厚さが備わるだけに、質の高いパフォーマンスが期待される。リーグ戦と同様に、打ち合いに発展する可能性もあるだろう。

■各試合の見どころをチェック
・Aグループ
鳥栖vs札幌
福岡vs鹿島
・Bグループ
徳島vs大分
FC東京vs神戸
・Cグループ
浦和vs柏
湘南vs横浜FC
・Dグループ
仙台vs清水
横浜FMvs広島

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オフサイド
ビルドアップ
2021Jリーグ年間総括レポートリ

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第19節
2022年7月2日(土)19:00 Kick off

旬のキーワード