今日の試合速報

ハンドソープディスペンサーが抽選で100名様に当たる!
ハンドソープディスペンサーが抽選で100名様に当たる!

ニュース

一覧へ

2021年7月7日(水) 22:50

鹿島、浦和などが順当に16強入り!鳥栖は福岡との九州ダービーを制す!【サマリー:天皇杯 3回戦】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
鹿島、浦和などが順当に16強入り!鳥栖は福岡との九州ダービーを制す!【サマリー:天皇杯 3回戦】
7日に天皇杯3回戦の12試合が行われ、鹿島、浦和らJ1勢7チームが4回戦に駒を進めた

7日に天皇杯3回戦の12試合が行われ、鹿島、浦和らJ1勢7チームが4回戦に駒を進めた。

栃木と対戦した鹿島は、エヴェラウドの2ゴールなどで3-0と快勝。浦和はスコアレスで迎えた87分にキャスパー ユンカーが決勝ゴールを奪い、1-0で相模原を撃破した。

大分は渡邉 新太と髙澤 優也のゴールで、2-0と福井ユナイテッドFCに勝利。湘南は延長戦の末に、2-1で八戸に競り勝った。清水は指宿 洋史と滝 裕太のゴールで、2-1と岩手を逆転で下している。

J1対決となった神戸vs徳島は、38分に生まれた古橋 亨梧のゴールを守り抜き、1-0で神戸が勝利した。同じくJ1同士の一戦となった鳥栖vs福岡は、終了間際の樋口 雄太のゴールで、1-0と鳥栖が劇的な勝利を収めた。

一方、長崎と対戦した札幌は、開始早々の2失点が響き、1-2で敗戦。柏は戸嶋 祥郎のゴールで先制しながら、40分と89分に失点し、1-2で京都に敗れている。

その他、磐田は小川 航基の2ゴールなどでHonda FCとの静岡県対決に4-1と快勝。順天堂大と対戦した群馬は終盤まで2点のビハインドを負いながらも土壇場で2点を返すと、延長戦の末に3-2で勝利した。ヴェルスパ大分は3-1でおこしやす京都ACを下している。

■12試合の結果はこちら

トーナメント表

天皇杯 JFA 第101回全日本サッカー選手権大会 特集

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020Jリーグ年間総括レポートリ

旬のキーワード