今日の試合速報

2021JリーグYBCルヴァンカップ決勝 チケットはClub J.Leagueで最速先行抽選販売!!
2021JリーグYBCルヴァンカップ決勝 チケットはClub J.Leagueで最速先行抽選販売!!

ニュース

一覧へ

2021年10月8日(金) 17:45

首位浮上の磐田は3連勝をかけて北九州と激突。追いかける京都はホームに相模原を迎え撃つ【プレビュー:明治安田J2 第33節】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
首位浮上の磐田は3連勝をかけて北九州と激突。追いかける京都はホームに相模原を迎え撃つ【プレビュー:明治安田J2 第33節】
首位浮上の磐田は3連勝をかけて北九州と激突する!

明治安田生命J2リーグは9日、10日に第33節の11試合が開催される。今季も残すところ10試合、J1昇格に向けた戦いはいよいよ佳境を迎える。

首位に浮上した磐田はホームで北九州と対戦。前節は町田に競り勝ち、9試合負けなしとしている。5試合連続ゴール中のルキアンに、今節も大きな期待がかかる。北九州は前節、群馬に勝ち切れず、3試合勝利なしとなった。20位と降格圏に沈むなか、悪い流れを断ち切りたいところ。群馬相手に2ゴールを奪った髙橋 大悟が救世主となれるか。

京都はホームに相模原を迎える。前節は長崎に敗れ、連勝が3でストップ。2位に転落した。セットプレーで先制され、カウンターから追加点と完全に負けパターンにはまった前節からいかに立て直してくるのか。曺 貴裁監督の手腕に注目が集まる。一方の相模原は前節、水戸とド派手な打ち合いを演じた。終了間際のゴールで追いつき4-4のドローに終わっている。途中出場からチームを救う活躍を見せた児玉 駿斗に今節も期待がかかる。

3位の長崎は、前節またしても結果を出した19歳の植中 朝日に注目が集まる
3位の長崎は、前節またしても結果を出した19歳の植中 朝日に注目が集まる

3位の長崎は愛媛の本拠地に乗り込む。前節は京都に快勝を収め、6試合負けなしに。京都との差を9ポイントに縮め、逆転昇格の可能性を残している。9月の月間MVPに輝いたエジガル ジュニオだけでなく、またしても結果を出した19歳の植中 朝日に注目だ。対する愛媛は前節秋田を下し、6試合ぶりに勝利を手にした。いまだ最下位に沈んでいるものの、18位の金沢との差はわずかに2ポイント。残留への道は大きく開かれている。勝負どころで仕事をこなすエースの藤本 佳希に今節もかかる期待は大きい。

4位の新潟はホームで山口と対戦。前節は金沢に敗れ、3連勝はならなかった。チャンスを作りながらも決め手を欠いた攻撃陣の奮起が求められる。山口は前節、名塚 善寛新監督の下でリスタートを切ったが、東京Vに敗れ、3連敗となった。先制しながらも結果を手にできなかっただけに、リード時の試合運びがテーマとなりそうだ。

5位の甲府はホームに琉球を迎える。前節は山形に快勝を収め、昇格への望みをつないでいる。守備の安定感がますます高まるなか、今節もこのストロングポイントを生かした戦いを演じていくだろう。琉球は前節、岡山と引き分け、連敗を4でストップ。終了間際に追いついた勢いをこの試合にも持ち込みたいところだ。

6位の町田はホームで千葉と対戦。前節は磐田に敗れ、6試合ぶりの黒星を喫した。コンスタントに得点は奪えているだけに、2失点を喫した守備の修正がテーマとなりそうだ。対する千葉は前節、松本に勝ち切れず、連勝が2でストップ。それでも3試合連続クリーンシートと堅守が光る。町田の攻撃にしっかりと対応し、鋭いカウンターから得点機を窺いたい。

山形はホームに秋田を迎える。前節は甲府に0-2と完敗。ボール支配で上回りながらも無得点に終わっただけに、最後の場面の質向上がテーマとなるだろう。秋田は前節愛媛に敗れ、5試合ぶりの黒星となった。開始早々の失点でリズムを失っただけに、試合の入り方に注意を払いたい。

水戸はホームで群馬と対戦。前節は終了間際に奥田 晃也のゴールで勝ち越しながら、後半アディショナルタイムに失点し、相模原と4-4のドローに終わった。リード時の試合の終わらせ方がポイントとなりそうだ。群馬は前節、北九州と引き分け、2試合勝利なし。土壇場のゴールで引き分けており、今節も終盤にドラマが待ち受けるかもしれない。

東京Vはホームに岡山を迎える。前節は山口に逆転勝利を収め、連敗を2で食い止めている。ともに今季初ゴールを奪った梶川 諒太と佐藤 優平の経験豊富な中盤コンビが、今節も重要な役割を担いそうだ。対する岡山は前節、琉球と引き分け、3試合連続のドローとなった。ここ6試合で5つの引き分けと、勝ち切れない戦いが続く。守りの安定は備わるものの、課題は得点力。追加点を奪い取る積極性を示したい。

大宮はホームで金沢と対戦。前節は栃木を下し、2連勝を達成。14位に順位を上げている。ここ6試合で4勝と完全に復調した姿を見せており、このまま一気に残留争いから抜け出したいところだ。一方の金沢は前節新潟を下し、14試合ぶりの勝利を手にした。値千金の決勝ゴールを決めた丹羽 詩温が、今節も輝きを放てるか。

松本vs栃木は19位と15位の残留争い直接対決に。松本は前節千葉と引き分け、3試合負けなしとした。守備の安定が備わりつつあるなか、後はいかに得点を奪えるか。伊藤 翔と山口 一真の2トップに期待がかかる。栃木は前節大宮に敗れ、2連敗となった。ここ2試合で5失点を喫する守備の修正が重要なテーマとなるだろう。

■各試合の見どころをチェック
大宮vs金沢
甲府vs琉球
新潟vs山口
東京Vvs岡山
磐田vs北九州
山形vs秋田
水戸vs群馬
松本vs栃木
京都vs相模原
町田vs千葉
愛媛vs長崎

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020Jリーグ年間総括レポートリ

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第33節
2021年10月24日(日)19:00 Kick off

旬のキーワード