今日の試合速報

2024シーズン開幕 合計17,000万名様無料ご招待
2024シーズン開幕 合計17,000万名様無料ご招待

プレスリリース

一覧へ

2023/12/06 10:00

懲罰決定について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

公益社団法人日本プロサッカーリーグは、ヴァンラーレ八戸に対し下記のとおり懲罰を決定しました。

 

1.対象事案
2023年11月6日(月)午前3時30分頃、ヴァンラーレ八戸のスタッフは、前夜飲酒したため自家用車で仮眠を取ったのちに自宅に向かって運転中、電柱に衝突する物損事故を起こした。その後警察署へ自ら出頭しアルコール呼気検査を実施した結果、基準値を超過していたことから酒気帯び運転で検挙された(以下、「本件行為」という)。

2.懲罰内容
けん責(始末書をとり、将来を戒める)

3.懲罰理由
Jリーグ規約第3条〔遵守事項〕第2項には、「Jリーグ関係者は、第1条のJリーグの目的達成を妨げる行為およびJリーグの信用を毀損する行為を行ってはならない。」、また同条第3項には、「Jリーグ関係者は、法律、命令、条例等を遵守し、社会的規範を尊重して行動しなければならない。」とそれぞれ定めている。本件行為は法令違反であるとともに社会的に大きく問題視されている酒気帯び運転という事案の悪質性を踏まえると、結果的にこれらを抑止することができなかったクラブの管理監督責任は重大であり、クラブのみならずJリーグの社会的信用を毀損する行為である。

4.結論
ヴァンラーレ八戸は、本件行為の重大性を鑑みて当該スタッフを諭旨解雇処分としている。しかしながら、社会全体で問題視されている酒気帯び運転である本件行為を起こさせたクラブの管理監督責任は重大であり、またクラブのみならずJリーグの社会的信用を毀損するものであることから、今後の再発防止を徹底すべく、けん責を科すこととする。

5.適用条項
『Jリーグ規約』
第3条〔遵守義務〕第2項
第3条〔遵守義務〕第3項
第133条〔Jリーグにおける懲罰〕第2号
第138条〔チェアマンによる懲罰〕第1項、第2項
第142条〔懲罰の種類〕第1項第1号

(参考)
Jリーグ規約 https://aboutj.jleague.jp/corporate/wp-content/themes/j_corp/assets/pdf/002_20230222_1.pdf

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
サッカーのポジション解説
サッカーの試合時間・タイムルール
インテンシティ
オフサイド
ビルドアップ

テレビ放送

一覧へ

明治安田J1リーグ 第3節
2024年3月9日(土)14:00 Kick off

旬のキーワード

観戦ガイド みんなで楽しいスタジアムを作ろう!

最新ニュース

一覧へ