今日の試合速報

6/28 (火) 07:00-07:30の間、メンテナンスのためサイトの閲覧ができなくなります。ご了承ください。

人材育成

一覧へ
tochigi

2014/11/05

「アスリート交流会」開催(栃木SC)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

10月14日(火)に栃木SC トップ選手25名を対象に「アスリート交流会」がオフィシャルパートナー藤井産業株式会社の会議室にて開催されました。

講師は、セルジオ越後さん(H.C.栃木日光アイスバックス シニアディレクター)。

今回の交流会は、ご自身の経験と見識をもとに、プロフェッショナリズムについて掘り下げた内容をお話しいただきました。

「プロとは、契約をした時点で、クラブに借金をしたと認識すべき。借金に利子をつけて返さなければ、来季の契約はないと考えたほうがよい。つまり、契約以上の成果を出すことが求められる」という考えには、みな驚いた様子。

「勝敗だけでなく、試合に出場し、チームの勝利に貢献し、客を呼び、スポンサーに喜んでもらってはじめて、プロとしての価値がある。ゆえにオフザピッチでの振る舞いや言動、自己研鑽に努める必要がある。そして、選手時代の経験、培った人脈を引退後の人生にどうやって結びつけるかといったことまで考える必要がある。ブラジルの選手は選手時代の稼ぎを引退後の生活にどう生かすかを真剣に考え、実践している。そこまで考えられて、本当のプロフェッショナルといえる。ぜひ、日々の取り組みを大切に過ごしてほしい」と、メッセージをいただきました。

終了後、選手たちからは「プロとは何かを改めて考えさせられた。サッカーができていることがどれだけ幸せで、今の環境が恵まれていることを理解し、一日一日を大切にしていかなければならないと思った」「自分たちの今まで持っていた常識や価値観などと全く違う方向から物事を見ているのがセルジオさんなんだと思い、とても勉強になった」「選手である今、何ができるか考え、いろいろなことを吸収して行動していきたい」などの感想が寄せられました。

  • 栃木SCホームページ:http://www.tochigisc.jp/news/article/00005994.html
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オフサイド
ビルドアップ
2021Jリーグ年間総括レポートリ

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第19節
2022年7月2日(土)19:00 Kick off

旬のキーワード

観戦ガイド みんなで楽しいスタジアムを作ろう!

最新ニュース

一覧へ