今日の試合速報

JリーグYBCルヴァンカップ30周年記念「にじさんじ」とのコラボレーション
JリーグYBCルヴァンカップ30周年記念「にじさんじ」とのコラボレーション

台風8号接近による試合開催情報について

ホームタウン活動

一覧へ
kawasakif

2014/12/12

U-13 ベトナム遠征

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨年のトップチームの遠征に続き、今回は川崎フロンターレU-13が12月12日から12月14日の日程でベトナムへ行ってきました。現地での親善試合に合わせて、スタジアムの外では等々力競技場でのホームゲームと同じように、アトラクションブースを開催しました。日本でも、ホームゲームや地域イベントで使用している「イケメンダンク」と「サッカービンゴ」を現地で製作し、設置しました。
日本では主に子ども達に人気があるんですが、ベトナムでは大人も夢中になって遊んでくれました! フロンターレが実施しているアトラクションのようなものはベトナムには馴染みがなく、とても珍しいそうです。

今回のアトラクションには現地法人のサントリー ペプシコ・ベトナム・ビバレッジ様から、ベトナム国内で販売を開始した日本でおなじみの「C.C.レモン」を約300本ご提供いただき、現地の子ども達にプレゼントさせていただきました! この賞品を陳列するにも、「台がない!」と現地でアタフタ! 外に放置されていた何に使うのかよくわからない台を運んで即席賞品置き場にしたりと、日本では味わえないバタバタ感を楽しみました。

また、ベトナムではアトラクションを開催するとき、日本のように「整列する」という風習があまりないようで、スタッフは子ども達を並ばせるのに一苦労。ベトナム語で「1・2・3」を表す「モー・ハイ・バー」をうまく駆使し「はーい、みんなここにモー、ハイ、バーだよ!」と日本語とベトナム語、そして必死のボディランゲージを混ぜて対応していました。子ども達も見知らぬ日本人の必死な姿に圧倒されたのかきっちり並んで楽しく遊んでくれたので、良かったです。
この「モー・ハイ・バー」は本当に便利で、「ここに入れたら、モー(1本)C.C.レモンね! ここはバー! OK?」とゲームの内容にも混ぜうまく対応。アトラクション広場には「モー・ハイ・バー!」という声が響き渡っていました(笑)

試合が開催された2日間は両日共に約500名の方が、フロンターレブースに来場し、大賑わいでした! また今後行く機会があれば、さらに楽しいブース展開ができるよう頑張ります!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オフサイド
ビルドアップ
2021Jリーグ年間総括レポートリ

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第26節
2022年8月21日(日)19:00 Kick off

旬のキーワード

観戦ガイド みんなで楽しいスタジアムを作ろう!

最新ニュース

一覧へ