今日の試合速報

JリーグIDキャンペーン ネックウォーマープレゼント!
JリーグIDキャンペーン ネックウォーマープレゼント!

人材育成

一覧へ
mito

2015/10/09

2015Jリーグ新人研修 地域ボランティアレポート(麦倉捺木、今瀬淳也、角口大征、宮市剛)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2月25日(水)は角口選手が梅が丘小学校、3月6日(金)は麦倉選手が柳河小学校、3月12日(木)は今瀬選手が常盤小学校、3月13日(金)は宮市選手が緑岡小学校へクラブスタッフ共に訪問しにいきました。

最初に、先生方にご挨拶をし今日の内容の確認をしました。校門で生徒を待ち構えて生徒を迎えました。地域の子供達の方々の前で、大きな声で挨拶をし、早く自分を知ってもらうためか自己紹介、日頃から支えてくださっていることへのお礼の言葉、ハイタッチやサインなどをして小学生と交流をしていました。 サインでは、マスコットキャラクターのホーリー君に負けないよう一生懸命声を出して生徒と触れ合っていました。

朝から元気な挨拶をする生徒をみて、刺激を受けたのか自分も新加入として大きな声をだしてチームを盛り上げていきチームに貢献できるよう努力していきたい自覚が芽生えていました。

参加選手からのコメント

◎麦倉捺木選手

子供たちに挨拶する時、子供たちの目線に合わせ挨拶し、子供達の大きな声にびっくりしました。大きい声がなかなか出せていないので、子供たちを見習って練習や試合で大きい声出して若手らしく盛り上げていけたらと思います。

◎角口大征選手

小学生に水戸ホーリーホックというチーム・僕自身をしってもらうためにも、積極的に挨拶・招待券配布・サインを書きました。少しでも多くの方に水戸ホーリーホックを知ってもらい・僕自身早く試合に出て、あの時きてくれた選手だって子供たちに覚えてもらえるよう、練習に励んでいきたいです。

◎今瀬淳也選手

子供達からたくさんの元気をもらいました。朝大きい声で挨拶することですっきりしたのは初めてです。そんな子供たちに少しでも夢を与えられるように練習から声出して試合に出れるよう取り組みたいです。

◎宮市剛選手

たくさんの子供たちがよってきてびっくりしました。そんな子供たちからはたくさんの元気をもらいました。多くの方に支えられているだけでなく、僕らにできることを地域に伝えていけたらなと思いました。

麦倉 地域

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

角口 地域 宮市 地域

 

 

 

 

 

 

写真提供/水戸ホーリーホック

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

FIFAワールドカップ・アジア予選 2次予選
2019年11月14日(木)20:15 Kick off

旬のキーワード

観戦ガイド みんなで楽しいスタジアムを作ろう!

最新ニュース

一覧へ