今日の試合速報

ニュース

一覧へ

2022年2月28日(月) 17:30

Jリーグ百年構想クラブ 審査結果について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Jリーグ百年構想クラブ 審査結果について
Jリーグは本日開催した理事会で、コバルトーレ女川、東京23FC、高知ユナイテッドSC、沖縄SVを「Jリーグ百年構想クラブ」として認定いたしました

Jリーグは本日開催した理事会で、コバルトーレ女川、東京23FC、高知ユナイテッドSC、沖縄SVを「Jリーグ百年構想クラブ」として認定いたしました。

おこしやす京都ACについては普及活動に関して条件が未充足であると判断され、認定には至らず、併せて財務状況とガバナンス体制にも課題があげられました。なお、クラブが申請内容を大きく変更して再申請する意向を示し、本日付で新たな申請を受理したため、審査を継続し、今後、改めて書類審査、ヒアリング審査などを経て、5月末までの理事会にて審査結果を決議する予定です。

認定されたクラブ概要は下記のとおりです。

コバルトーレ女川
法人名 株式会社コバルトーレ
代表取締役社長:近江 弘一
所在地 宮城県牡鹿郡女川町女川2-7-4
所属 東北社会人サッカーリーグ1部
ホームタウン 女川町
東京23FC
法人名 株式会社TOKYO23
代表取締役社長:西村 剛敏
所在地 東京都新宿区上落合2-22-23-203
所属 関東サッカーリーグ1部
ホームタウン 江戸川区
高知ユナイテッドSC
法人名 株式会社高知ユナイテッドスポーツクラブ
代表取締役社長:武政 重和
所在地 高知県高知市大谷公園町21-6
所属 日本フットボールリーグ(JFL)
ホームタウン 高知市を中心とする全県
沖縄SV
法人名 沖縄SV株式会社
代表取締役CEO:高原 直泰
所在地 沖縄県豊見城市豊埼3-59 トヨプラ311
所属 九州サッカーリーグ
ホームタウン 豊見城市、うるま市、沖縄市を中心とする全県


【参考:現在のJリーグ百年構想クラブ(10クラブ)】※2022年2月1日時点
ラインメール青森(JFL)、栃木シティフットボールクラブ(関東リーグ1部)、VONDS市原(関東リーグ1部)、南葛SC(関東リーグ1部)、クリアソン新宿(JFL)、ヴィアティン三重(JFL)、鈴鹿ポイントゲッターズ(JFL)、FC大阪(JFL)、奈良クラブ(JFL)、ヴェルスパ大分(JFL)

【参考:Jリーグ百年構想クラブ規程】
https://aboutj.jleague.jp/corporate/wp-content/themes/j_corp/assets/pdf/030_2022.pdf

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オフサイド
ビルドアップ
2021Jリーグ年間総括レポートリ

テレビ放送

一覧へ

ワールドカップ 決勝トーナメント1回戦 
2022年12月6日(火) 0:00 Kick off

旬のキーワード