本文へ移動

今日の試合速報

GWはJリーグに遊びに行こう!12万名様ご招待
GWはJリーグに遊びに行こう!12万名様ご招待

壮絶な打ち合いを制したのは磐田!ジャーメイン脅威の4発で川崎Fを下す【サマリー:明治安田J1 第2節】

一覧へ

2024年3月1日(金) 22:25

壮絶な打ち合いを制したのは磐田!ジャーメイン脅威の4発で川崎Fを下す【サマリー:明治安田J1 第2節】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
壮絶な打ち合いを制したのは磐田!ジャーメイン脅威の4発で川崎Fを下す【サマリー:明治安田J1 第2節】
アウェイで川崎Fと対戦した磐田が5-4と撃ち合いを制し、J1復帰後初勝利を手にした

明治安田J1リーグは1日に第2節の2試合が行われ、磐田と福岡がともに今季初勝利を挙げた。

アウェイで川崎Fと対戦した磐田は開始6分にルーキーの植村 洋斗のゴールで先制すると、18分にジャーメイン 良が追加点をマーク。さらに29分に再びジャーメインが決めて、3点のリードを奪った。しかし36分にエリソンに1点を返されると、55分にも再びエリソンにゴールを奪われてしまう。さらに59分にも失点し、3-3の同点に追いつかれた。ところが80分にPKを獲得し、これをジャーメインが決めて、ハットトリックを達成。再び勝ち越した磐田はこのまま逃げ切るかと思われたが、85分に逆にPKを献上し、またしても同点とされた。しかし最後にドラマが待っていた。終了間際の90+7分、またもやPKを獲得するとキッカーのジャーメインが落ち着いて決めて、三度勝ち越しに成功。そのまま逃げ切った磐田が5-4と撃ち合いを制し、J1復帰後初勝利を手にした。

横浜FMの本拠地に乗り込んだ福岡は、スコアレスで迎えた51分に紺野 和也が先制ゴールをマーク。この1点を守り抜き、1-0で勝利した。

明治安田J1リーグ 順位表

■試合データ
川崎Fvs磐田
横浜FMvs福岡

 

一覧へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
サッカーのポジション解説
サッカーの試合時間・タイムルール
インテンシティ
オフサイド
ビルドアップ

テレビ放送

一覧へ

明治安田J1リーグ 第10節
2024年4月27日(土)14:00 Kick off

旬のキーワード