本文へ移動

今日の試合速報

夏休みはJリーグに遊びに行こう! 全国で180,000名様ご招待!
夏休みはJリーグに遊びに行こう! 全国で180,000名様ご招待!

日本代表がシリア代表に5発大勝!アジア2次予選を全勝で最終予選に弾みをつける【サマリー:FIFAワールドカップ26アジア2次予選 日本vsシリア】

一覧へ

2024年6月11日(火) 22:40

日本代表がシリア代表に5発大勝!アジア2次予選を全勝で最終予選に弾みをつける【サマリー:FIFAワールドカップ26アジア2次予選 日本vsシリア】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
日本代表がシリア代表に5発大勝!アジア2次予選を全勝で最終予選に弾みをつける【サマリー:FIFAワールドカップ26アジア2次予選 日本vsシリア】
シリア代表と対戦した日本代表は、5-0で勝利を収め、アジア2次予選の戦いを6戦全勝、無失点で終えている

FIFAワールドカップ・アジア2次予選が11日にエディオンピースウイング広島で行われ、日本代表はシリア代表に5-0と快勝を収めた。

日本は5日前に行われたミャンマー戦からスタメンを9人変更。布陣は3-4-2-1を採用し、GKは大迫 敬介、3バックは右から冨安 健洋、板倉 滉、町田 浩樹を配置。2ボランチは遠藤 航と田中 碧が務め、ウイングバックは右に堂安 律、左に中村 敬斗が入った。2シャドーには久保 建英と南野 拓実、1トップには上田 綺世が起用されている。

試合は立ち上がりから日本がボールを支配し、13分に左からの中村のクロスを上田が頭で合わせ、先制に成功する。さらに19分には堂安が豪快に左足を振り抜き追加点を奪うと、22分にはオウンゴールで加点した。

伊藤 洋輝を投入し4バックに変更した後半も日本の攻勢は続いた。多くの決定機を作りながらなかなか追加点を奪えなかったものの、74分に途中出場の相馬 勇紀が自ら得たPKを蹴り込み、4点目をマーク。さらに85分には南野がダメを押し、5-0と大勝を飾っている。日本は6戦全勝、無失点でアジア2次予選の戦いを終えている。

■試合データ
日本vsシリア

 

一覧へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
サッカーのポジション解説
サッカーの試合時間・タイムルール
インテンシティ
オフサイド
ビルドアップ

テレビ放送

一覧へ

明治安田J1リーグ 第20節
2024年6月26日(水)19:00 Kick off

旬のキーワード