今日の試合速報

Jリーグオリジナルネックウォーマーを合計100名様にプレゼント!
Jリーグオリジナルネックウォーマーを合計100名様にプレゼント!

ホームタウン活動

一覧へ
tokyov

2009/07/11

東京ヴェルディ トラック&フィールド教室

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
7月11日(土)J2第27節東京V vs 徳島戦 開始前、試合会場となっていた東京・国立競技場にて、『東京ヴェルディ トラック&フィールド教室』が開催されました。
この教室は、全12回の開催が予定されており、スポーツのための栄養知識、正しいウォーキング・ランニング方法などを専門講師が指導してくれます。
サッカークラブなのになぜトラック&フィールド?と思われる方もあるかと思いますが、東京ヴェルディ総合営業部部長・岸田一成氏によると、「栄養管理や、『歩く』、『走る』ことは、どのスポーツにとっても基本ですし、日常生活の中でも非常に身近なものです。サッカーという枠にとらわれることなく、本格的にスポーツに取り組んでいる方から、普段あまり体を動かさない方まで幅広い層の方に興味を持っていただき、参加していただきたいからです」とのことです。
そこで、初回となる今回はまず、栄養指導が行われました。

講師は、以前東京ヴェルディの専属管理栄養士をなさっていたという川端理香氏。講義内容は、「筋肉痛や肉離れを治すために最も効果的な食材は?さらにその効果を高めるのにオススメの栄養素とは?」、また、「『歩くこと』がなぜ健康に良いとされるか」、「効果的な水分補給の仕方」など、専門的な知識から、今すぐにでも日常生活に取り入れられる内容までと広範囲にわたり、参加者はみな興味津々といった様子でした。
参加者の一人でもありこの日教室に参加され、日頃から練習見学にも足を運ぶという東京ヴェルディサポーターの男性は、「僕はランニングをやるのですが、知っているようで確かではなかった基本的なことがわかって、とても勉強になりました。それに、東京Vの練習や試合をよく観に行きますが、水分を摂る上で重要な栄養素や時間間隔などを教えていただき、今までとはまた違った見方でサッカーを楽しめると思います」と、感想を語ってくれました。

また、講義の後はピッチ見学時間も設けられ、アスリートにとっては憧れともいうべき国立競技場のピッチに実際に入ったり、試合のために到着した選手たちの様子やウォーミングアップルームを間近で見ることができたりと、参加者の方々は大興奮。目を輝かせて喜んでいました。

そして、教室の最後は、この後行われた東京Vヴェルディ― vs 徳島ヴォルディス戦の観戦です。
実は、今回の参加者の顔ぶれを見ると、若い女性が非常に多かったのが目立ちました。彼女たちの中には、スポーツよりも「管理栄養士」という職業そのものに高い関心を持っている方もいたようですが、岸田氏は「逆に、そういう方が、今回試合を初めて生で観戦することで、少しでもサッカーに興味を持ってもらえたら嬉しいですね」と願います。この試合を観て、どのような感想を抱いたのか、気になるところです。

このように、『サッカー』に限定せず、『栄養(食生活)』、『歩く』など、日常生活に密接に関わっている部分を窓口にすることで、スポーツファン以外の方にも関心を持ってもらい、気軽に参加してもらう。そこから、あらためてスポーツの魅力を伝えていくという、非常に効果的なスポーツ普及活動ではないでしょうか。
次回は8月に『正しい歩き方教室』を開催予定とのことです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第32節
2019年11月23日(土)14:00 Kick off

旬のキーワード

観戦ガイド みんなで楽しいスタジアムを作ろう!

最新ニュース

一覧へ