今日の試合速報

2019開幕 J.LERAGUE ID プレミアムキャンペーン
2019開幕 J.LERAGUE ID プレミアムキャンペーン

オフィシャルニュース

一覧へ

ユース監督に、菅野将晃が就任(04.01.09)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
浦和レッズは、来シーズンの育成強化の一環として、ユースチームの監督に元・大宮アルディージャ監督の菅野将晃が就任することになりました。
今シーズンの育成体制は下記の通りとなります。

ユース監督:菅野将晃
ユースコーチ:広瀬治
GKコーチ:澤村公康
Jrユース監督:名取篤
Jrユースコーチ:淀川知治
GKコーチ:長井敦史

菅野将晃(かんのまさあき)
1960年8月15日生まれ43歳神奈川県横浜市出身・県立旭高等学校

●選手としての経歴(FW、MF)
古河(JSL) 1979 – 1991 日本サッカーリーグ通算13シーズン210試合出場35ゴール
ジェフ市原(J) 1992 – 1993 Jリーグ2試合出場
Jリーグヤマザキナビスコカップ8試合出場1ゴール
京都パープルサンガ(JFL) 1994 日本フットボールリーグ8試合出場1ゴール
日本サッカーリーグ優勝1回(1985)
JSLカップ優勝2回(1982、1984)

●指導者としての経歴(日本サッカー協会S級ライセンス)
京都パープルサンガ・ユースコーチ(1995 – 1997)
京都パープルサンガ・コーチ兼サテライト監督(1998)
京都パープルサンガ・ジュニアユース監督(1999)
京都パープルサンガ・育成部統括兼ジュニアユース監督(2000)
水戸ホーリーホック・ヘッドコーチ(2001 – 2001.6)
水戸ホーリーホック・監督(2001.7 – 2002)
大宮アルディージャ・監督(2003 – 2003.10)

現役時代は市原の前身、古河で日本リーグに歴代9位となる210試合に出場。94年に引退。
引退後、2000年まで、京都でユース、ジュニアユースの指導にあたり、98年にはトップチームのコーチもつとめた。
その後、J2の水戸、大宮の監督を歴任。日本サッカー協会S級ライセンスを持ち、京都の育成担当時は日本サッカー協会のトレセンコーチもつとめていた。

以上
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

代表親善試合
2019年3月22日(金)19:20 Kick off

旬のキーワード

最新動画

詳細へ

2019/03/20(水) 18:06 試合後、本田 圭佑に会ってきた!明治安田J1第4節編【JリーグTV #4】