今日の試合速報

ACL決勝第2戦 11月24日19時キックオフ!
ACL決勝第2戦 11月24日19時キックオフ!

J’s GOALニュース

一覧へ

【J1:第28節 川崎F vs 磐田】高畠勉監督(川崎F)記者会見コメント(10.10.30)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
10月30日(土) 2010 J1リーグ戦 第28節
川崎F 1 - 1 磐田 (15:05/等々力/7,348人)
得点者:68' ジウシーニョ(磐田)、76' 矢島卓郎(川崎F)
スカパー!再放送 Ch181 11/2(火)後09:00〜
試合速報一覧 | クラブサポーター対抗totoリーグ
★JリーグヤマザキナビスコカップFINALチケット☆残るは自由席のみ!
----------

●高畠勉監督(川崎F):
「リーグ戦残り7試合で、全部勝って勝点を積み重ねていってなんとか優勝争いに残ろうと送り出したんですが、残念な引き分けという結果に終わりました。台風が来ていて、難しいこのコンディションの中、選手はよくやってくれたと思います。サポーターも多く駆けつけてくれて、冷たい雨が降りしきる中、本当に選手を支えてくれて感謝しています。
試合なんですが、こういう状態なのでセカンドボール、ルーズボール、球際の戦いのところ、をいかにマイボールにして攻撃につなげていけるのか、がひとつポイントだという話はしました。
そこのところでは体を張って、いい反応をして攻撃につなげてくれたかなと思います。ただ、失点のところなんかではジュビロさんの方が上回ったのかなと。1点のビハインドというね、後半のところで非常に苦しい展開になったんですが、よく追いついてくれたと思います。
前半も含めてチャンスはあったんですが、そういうチャンスを決めなければいけないなというのが反省です。今後、勝ち切れないというところがやはり決定力の所だと思うので、そこのところの精度を高めて、残り試合しっかり戦っていきたいと思います。以上です」
Q:楠神選手と小林選手が先発出場でしたが、この二人の評価を教えてください。
「楠神は非常にテクニックに優れていてドリブルもトリッキーなものが得意な選手なんですが、ちょっとこのピッチコンディションで苦労した面があるのかなと。でもその中でしっかり自分ができることはやってくれていたかなと思います。
小林についても同様で、初スタメンで非常に気持の入ったプレーをしてくれたと思います。難しいピッチコンディションではありましたが、彼も前線で体を張ったプレーだとかゴールに直結するプレーなどを何回も連続してやれるところが、気持ちの入ったプレー、ゴールに向かうプレーが連続してできる選手なのでそういったところは随所に見せてくれたと思います。ふたりともこのコンディションの中、よくやってくれたと思います」

Q:矢島選手が2戦連続ゴールですが、戦力になってきたという手応えについては?
「大宮戦でスタートから使って予定外で90分使ったんですが、反動もなく非常に状態もいいという事なので一安心かなと。この試合もこういうコンディションの中、90分タフな戦いになりましたが、しっかりと彼の良さを出してくれたかなと思います。2戦連続というところもFWとしての仕事をきっちりとしてくれていると思います。非常に終盤にかけてFWのところで、チームに取ってプラスになるFWが戻ってきてくれたと思います。
FWのところで競争を高めてもらって、レベルアップしていければと思います」

Q:谷口選手投入の意図を教えてください。3トップ気味で谷口選手がトップ下に入るような布陣になっていましたが。
「谷口は中盤のボランチの選手なんですが、攻撃的で得点感覚に優れているので、彼をトップ下の位置に置いて4−2−3−1、攻撃の時には3トップ、黒津とヴィトールがディフェンスラインのところで勝負してと。で矢島がワントップで、そこのところに中盤の仕事をしながらゴール前に谷口が顔を出すというところです。非常にその狙いどおり攻撃のところでは活性化したと思います」

Q:2試合連続勝ち切れないですが、修正点は?
「攻撃などはいい形で崩せる場面はあるんですが、最後のラストパスとフィニッシュの精度ですかね。相手は体を張って守ってくるので、それを上回るようにという話はしているんですがまだまだだなと。この結果を踏まえてそのところはしっかりやり続けたいと思います」

以上
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第32節
2019年11月23日(土)14:00 Kick off

旬のキーワード

最新動画

詳細へ

2019/11/20(水) 18:02 柏レイソルの強さの秘密は?【JリーグTV】