今日の試合速報

オフィシャルニュース

一覧へ

西川周作選手のブログ発言に対する処分 並びに クラブ責任者への処分と再発防止対応策について(08.07.23)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この度の弊クラブ所属・西川周作選手の個人ブログ発言に対する処分、並びにクラブ責任者への処分と再発防止対応策が決定致しましたので、下記の通りお知らせ致します。
Jリーグの方針に基づき、クラブとして選手に対し、フェアプレーの徹底、責任ある言動について指導してきたにも関わらず、西川選手のブログでの発言でJリーグの信頼を損なうことになったことにつきまして、試合当日の大分トリニータ、並びにジュビロ磐田のファン・サポーターはもちろん、多くのサッカーファン・サポーター、スポンサー、ホームタウンの皆様及び関係各位に改めてお詫び申し上げます。ここにクラブとして深く反省するとともに、改めて選手・スタッフに対してピッチ内外にてフェアプレー精神の徹底について強く指導して参ります。
また、再度適切なメディア対応を行うことと合わせて、個人のブログを運営している選手に対しては、再度プロサッカー選手として注目されることを肝に銘じて書き込み内容について注意するとともに、誤解を招くような発言やプロサッカー選手として誤った書き込みをしないよう徹底した指導を行い、信頼されるクラブづくりに努めてまいります。

◆西川周作選手への処分
1.厳重注意処分
2.無期限個人ブログの更新停止
3.社会貢献活動の実施
※2008年12月末まで、クラブが命じる諸活動を実施。

◆クラブ責任者への処分
・溝畑社長
けん責 並びに 10%1ケ月の減給処分
・原強化部長
けん責 並びに 10%1ケ月の減給処分
・古澤広報部長
けん責 並びに 10%1ケ月の減給処分

クラブ全体での再発防止対応策
1.社長を委員長とする「フェアプレー推進委員会」を設置し、今後は委員会にて再発防止に努める。
(委員会:社長、強化部長、監督、選手(選手協会会長、選手協会副会長)、チームマネジャー、広報、運営)
2.日本サッカー協会へ協力を依頼し、選手及び現場スタッフを対象とするルール・審判講習会を実施。
3.個人ブログ、個人ホームページ実施選手への直接的危機管理指導の実施。
4.見識者を招いての、全選手を対象とするインターネット、ホームページ、ブログ危機管理講習会の実施。

以上
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

旬のキーワード

最新動画

詳細へ

2019/07/20(土) 23:16 Inside J.League:上位対決となった多摩川クラシコの舞台裏!明治安田生命J1リーグ第19節 FC東京 0-3 川崎フロンターレ 2019年7月13日