今日の試合速報

FNJ1018 松本vs鹿島
FNJ1018 松本vs鹿島

2016JリーグYBCルヴァンカップ

2016/4/6(水)22:25

鹿島が名古屋を下し初勝利 川崎Fは新潟に大勝!【サマリー: GS 第3節】

名古屋を逆転で下した鹿島。3戦目にして初白星を手にした
名古屋を逆転で下した鹿島。3戦目にして初白星を手にした

Jリーグヤマザキナビスコカップは6日にグループステージ第3節の6試合が行われた。Aグループでは鹿島が名古屋を下し、初白星。Bグループでは川崎Fが大量5得点を奪い新潟に大勝を収めている。

名古屋の本拠地に乗り込んだ鹿島は、前半に先制点を許すも後半に反撃。52分に遠藤 康のゴールで追い付くと、 66分にカイオ 、71分に昌子 源が立て続けにゴールを奪い3-1と逆転勝利。3戦目にしてようやく勝点3を手に入れた。

試合がなかった神戸をかわし首位に立ったのは大宮。64分に生まれたネイツ ペチュニクのゴールを守り抜き1-0で湘南に競り勝った。磐田vs甲府の一戦は開始1分に松井 大輔が電光石火の先制ゴール。これが決勝点となり初勝利を挙げている。

Bグループでは、2連勝中の仙台が鳥栖と対戦。0-1で迎えた86分にキム ミンテが値千金の同点弾。1-1のドローに持ち込み、首位の座を守った。アウェイで新潟と対戦した川崎Fは怒涛のゴールラッシュを披露。谷口 彰悟、狩野 健太がそれぞれ2点ずつを奪うなど、5-0と大勝。中村 憲剛ら主力を温存しながら貴重な勝点3を手にしている。

横浜FMとアウェイで対戦した柏は、開始5分に失点しながら、42分に中川 寛斗のゴールで追い付くと、後半に増嶋 竜也が2ゴール。3-1と鮮やかな逆転劇で、今季公式戦初勝利を挙げた。

なお、グループステージ第4節は、4月20日(水)に開催される。

■試合データ
・Aグループ
湘南vs大宮
磐田vs甲府
名古屋vs鹿島
※神戸は試合なし
・Bグループ
新潟vs川崎F
鳥栖vs仙台
横浜FMvs柏
※福岡は試合なし

  • このエントリーをはてなブックマークに追加