今日の試合速報

ACL決勝第2戦 11月24日19時キックオフ!
ACL決勝第2戦 11月24日19時キックオフ!

J’s GOALニュース

一覧へ

【J1:第15節 神戸 vs 清水 プレビュー】新キャプテン・三浦淳宏を中心に、神戸は待望の白星を挙げられるか?!(05.07.08)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
7月9日(土)J1 第15節 神戸 vs 清水(19:00KICK OFF/神戸ウイ)
-リアルタイム速報はこちら-
-スターティングメンバーは、試合開始約2時間前に各試合のスコアボード「試合詳細」に掲載されます-
----------
 最下位に低迷する神戸にとっては、パベル新体制で迎えたJ1リーグ再開だったが、第13節の千葉戦に引き分け。第14節の新潟戦に黒星と未だ白星をあげられず。全14試合を終えて、白星は中断前の名古屋戦のみと苦しい状況が続いている。対する清水も、6戦負けなしの状況でJ1中断に入り、その『負けない』清水を持続させたいところだったが、第13節の鹿島戦に黒星、第14節の名古屋戦にドローと、こちらも再開以降、白星のない状況。

 すなわち、共に白星を欲して今節を迎えることは言うまでもない。しかも、清水にとっての神戸は、相手が最下位に低迷していることも踏まえ精神的優位に立って戦える相手。だが、神戸にとっての清水も、昨年2戦2勝と相性が良かった相手だと考えれば、共に、今節を浮上のきっかけにと目論んで試合に挑んでくることだろう。
 
 その神戸は、ボランチのMF佐伯が警告累積により出場停止。彼の抜けた穴をいかに埋めてくるのかが注目ポイントの1つになるが、ここ2試合はそれぞれシステム、人の配置を変えている神戸だけに予測しづらい。もう1人のボランチ、攻撃力を誇るMFホルヴィとのバランスを考えれば、守備的なDF坪内やMF丹羽等の起用の可能性も考えられるし、2つ以上のポジションをこなせる選手が多い神戸だけに、人の配置を変えて、前線の選手を加えることもあり得るだろう。パベル監督の采配に注目したい。
 
 キーマンは、ここ2試合、連続ゴールを挙げているFW平瀬。ケガ等もあり、今季はなかなか出場機会に恵まれなかったが、パベル監督就任後、FWカズやケガでリハビリ中のFW播戸らを押し退け、レギュラーの座に。『ゴール』という結果を残し続けている。とはいえ、本人にしてみれば「やはりチームが勝ち切れないと自分のゴールも手放しに喜べない」というのが本音。あとは、「攻撃陣がとれば、守備の選手もまた頑張ってくれる。お互いがいい効果を感じながら戦えるよう、チャンスを貰った以上、点を取らなければいけない」という自覚と、「4バックだとまだまだ攻撃に移る際に時間が掛かり過ぎる場合が多い。そういった課題を克服しながらやっていきたい。

 ここ2試合、どうしても試合終盤に差し掛かるとチーム全体の声が少なくなってくる。最後まで集中を保つためにも、お互いが声を出し合いながらやっていきたい」などといった修正をかける中で、いかに『自身のゴール=勝利』の図式を完成させるかだろう。7月7日にはパベル監督の意向により「チーム内投票」を実施。新キャプテンとしてMF三浦淳を据えた神戸。「チームがバラバラにならないようまとめていく。チームのために、今何ができるかを考えながらやっていきたい」と話した新キャプテンの初陣を白星で飾ることができるのか。楽しみだ。
 
 対する清水は、長谷川監督が就任後、春のキャンプから敷いてきた4バックをベースに、MF伊東と、昨年は神戸のリベロとして活躍したMF高木和をダブルボランチに据えたシステムが守備に安定をもたらしている様子。いや、それのみならず、開幕当初は守備に偏りがちだった戦術に『速効』による攻撃力が加わったことも、『負けない』清水を支える理由の1つだと言っていいだろう。「今は取られても追いつける感覚がある」と話すのはDF市川だが、確かに、今の清水には先制されても焦らずじっくりリズムを作り出せる落ち着きが、つまりは、戦術に対する理解度の高さと自信が感じられる。その全てを『ゴール』に結び付けられるようになれば、結果はおのずと着いてくるはず。注目は、サイド攻撃の仕掛人ともいえるMFチェ・テウク、MF佐藤ら。またチーム一の点取屋FWチョ・ジェジンの動きにも目が離せない。

以上

2005.07.08 Reported by 高村美砂
----------
■注目のHot!Baller: 三浦 淳宏選手(神戸)
 (選手名をクリック&投票して、JOMOオールスターサッカーに選出しよう!)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第32節
2019年11月23日(土)14:00 Kick off

旬のキーワード

最新動画

詳細へ

2019/11/21(木) 18:00 【追悼】時代を先取りしたGK田口 光久さんとの思い出【JリーグTV】