今日の試合速報

【JリーグID対象】Jリーグオリジナルスマホケースプレゼントキャンペーン左
【JリーグID対象】Jリーグオリジナルスマホケースプレゼントキャンペーン右

J’s GOALニュース

一覧へ

【2008Jリーグプレシーズンマッチ 熊本 vs 東京V】プレビュー:J2入りを果たしたロアッソ熊本と、J1復帰を果たした東京V。お互いに“ひとつ上のステージ”にステップアップしたクラブ同士が、今シーズンの行方をかけて戦う(08.02.09)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2月9日(土)2008Jリーグプレシーズンマッチ(熊本城築城400年記念試合)
熊本 vs 東京V(14:00KICK OFF/熊本)
TV放送: 2月9日(土)13:50〜スカパーCh.182
・この試合の試合後コメント、レポートを掲載予定!お楽しみに!
----------

 ここ数年、熊本では国内外のクラブが開幕前のキャンプを行うようになった。今までJリーグのクラブがなかったこの地のサッカーファンにとって、年に数回実施される「お隣さん」のホームゲームを除けば、キャンプを行うチーム同士の練習試合やプレシーズンマッチが、Jリーグに触れる唯一の機会だった。しかし今年からは、ほぼ月に2回のペースで、“ホームチーム”の“ホームゲーム”として、それに触れる事ができるようになる。

 開幕までちょうど1ヶ月となる2月9日(土)、日本最南端のJクラブとなったロアッソ熊本は、今季からJ1に復帰する東京Vを迎え、33クラブのトップをきってプレシーズンマッチを戦う。

 昨シーズンのJFLで2位となり、晴れてJ2入りを果たした熊本は、新しいシーズンを迎えるにあたり、選手の大半を入れ替えるような大幅な補強をあえて行わなかった。もちろん、クラブの予算の問題もある。しかし、険しい道のりを共に味わった事で生まれた一種の連帯感が、J2の舞台を戦う上で、時に戦力そのものを凌ぐ大きな力の源になるという思いもあったのだろう。

「できること、できないことを見極めて、2年後、3年後に残る財産を作りたい」と、始動日に池谷監督が話したように、今シーズンの新加入選手も5人のうち3人は高校・大学卒のルーキーが名を連ねた。あくまで、昨シーズンまでの戦力をベースに、J仕様に底上げするという姿勢だ。1月16日の始動日以降、フィジカル強化のトレーニングを中心に時間を割いて来た。今週行われた2つの練習試合では、今季からJFLに昇格したニューウェーブ北九州に1-3、そして韓国Kリーグの水原三星に0-4と2連敗しているが、その背景には、組織的な練習を現時点で行っていない点に加え、これまでのトレーニングで疲れが溜まっているという要因もある。

 とはいえ、シーズンが始まれば、ハードなスケジュールが12月まで続くのはどこも同じ。限られた選手層の中で、42試合を戦い抜かなければならないし、課題が見つかれば、短い期間で修正をして次の試合に臨まなければならない。開幕までに組まれている試合数は全Jクラブの中で最多で、「ゲームをやりながら積み上げて行く」というスタンスは、リーグ戦を戦うシミュレーションにもつながる。

 対する東京Vは、ラモス瑠偉前監督から柱谷哲二監督にバトンが渡され、福西崇史や土肥洋一といったベテランも加わって“強い緑”の伝統復活にかける。今週からの宮崎キャンプでも、フィジカル強化と戦術の浸透を念頭に、ハードなトレーニングに取り組んでいる様子。今シーズンの行方を占う意味はもちろんだが、Jリーグ創世記、あるいはそれ以前から日本のサッカーを牽引してきた歴史あるクラブとして、新参のクラブに負けるわけにはいかない。

 J2入りを果たした熊本と、J1復帰を果たした東京V。ともに、昨年から階段をひとつ上がったクラブ同士の戦い。東京VにGK土肥、DF宮坂翔と熊本出身の選手がいれば、熊本にもDF上村健一、MF喜名哲裕と、かつて東京Vでプレーした選手がおり、シーズンの最初に組まれたこのカードには、何かしら因縁のようなものを感じざるを得ない。

 ケガで別メニュー調整している選手も数名いるが、「わざわざ来てもらうわけだし、失礼のないようにね、コンディションも含めて、現時点でのベストでやりたい」と、熊本の池谷監督。

 新チームを地元ファンにお披露目する舞台は整った。相手にも不足はない。“Action & Communication”という今季のスローガン通り、思い切りチャレンジし、そしてあわよくば、ひと泡吹かせたい――。試練を乗り越えてJの舞台に返り咲いた熊本の選手達も、そう目論んでいるに違いない。

以上

2008.02.08 Reported by 井芹貴志
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第24節
2019年8月24日(土)19:00 Kick off

旬のキーワード

最新動画

詳細へ

2019/08/17(土) 22:45 ハイライト:清水vs札幌【明治安田J1 第23節】